ブログ

【感動する泣ける話】クリスマスに起きた奇跡

霊視×経営コンサルティングの友野です。
いつも本当にありがとうございます。

今日はクリスマスイヴですね。
ですので、ちょっといつもとは異なる感じでお話をしてみたいと思います。

今回ご紹介するお話は、いままでも何度かご紹介したことがある感動の実話です。

友人の知人で田中心(仮称)さんという方のお話です。

心さんは、34歳の男性で、サラリーマン。
結婚しており、妻の名前は紗栄子(仮称)さん。
また、5歳になる娘がおります。

名前は紗綾(さや)ちゃん。
紗綾ちゃんは大のプリキュア好きで、
家にはプリキュアグッズがたくさんあるそうです。

6年前のクリスマスの1週間前。
娘の紗綾ちゃんがサンタクロースに手紙を書きました。
手紙は、きちんと封筒に入れられています。

「今年はサンタさんに、さやちゃんが一番欲しいものをお願いしたの~」
紗綾ちゃんは、嬉しそうに紗栄子さんに、お話します。

「紗綾ちゃんは、何をサンタさんにお願いしたの~?」
と紗栄子さんは聞きました。

「ないしょ~。だって、ママに言っちゃたら、サンタさんが欲しいもの持ってきてくれなくなっちゃうもん。」

紗綾ちゃんはそう言い、自宅に飾られているクリスマスツリーの横に手紙を置きました。

夜になり、紗綾ちゃんがぐっすりと寝ています。
心さんが帰宅すると、紗栄子さんは、紗綾ちゃんがサンタさん宛に書いた手紙をこっそりみてみようと提案します。
そして、封筒から丁寧に手紙を取り出し、中身を読んでみたら、こう書いてありました。

「さんたさんへ ぱぱのびょうきがなおるおくすりをください
おねがいします さや」

実は、そのとき、心さんはガンを患っており、
通院しながら仕事をする生活をしておりました。

ガンの進行は止まっているものの、いつ、他の場所に転移するかわからない状況だったのです。
この手紙をみた心と紗栄子は、最初苦笑いしていましたが、段々と涙目になり、とうとう二人で泣いてしまいました。

そして、クリスマスイブの夜、心さんは仕事帰りにビックカメラのおもちゃコーナーに寄り、プリキュアの変身おもちゃを購入し、帰ってきました。そして、もうひとつ。小さな封筒を取り出すと、その表面に「ぱぱのおくすり」とひらがなで書いて、中に栄養剤を入れ、買って来たおもちゃと一緒に紗綾ちゃんの枕元に、そっと、置いておきました。

翌朝、紗綾ちゃんが起きると、「キャー!!!」って言って、嬉しい悲鳴を上げておりました。

朝食を食べている心さんの元へと駆け寄ると、
「サンタさんがね、パパの病気が治るお薬をくれたの!ねぇねぇ、パパ、飲んでみて!」

そう言って、心さんにサンタさんから貰ったお薬を嬉しそうに渡します。

早速、心さんは飲んでみると、
「おっ!早速、お薬が効いてきたみたいだ!パパ元気になってきたよ!」
と心さんが言います。

すると、紗綾ちゃんは、
「よかった~!じゃあ、これからは、いろんなところに一緒に遊びに行けるね!何がいいかな~?そうだ、今度、雪だるま作りに行こうよ!あと、幼稚園の合唱会にも来てね!それと、」
と嬉しそうにいろんな事を言っている紗綾ちゃんをみながら、段々と心さんの目に涙が溢れてきました。

「うぅっ、うぅっ・・・」と声を殺しながら、紗綾ちゃんに見られないように泣いている心さん。それをみた、紗栄子さんも味噌汁を作りながら、貰い泣き。

心さんは「このお薬の効き目で涙が出てきたみたいだ」
と言って、泣き顔をごまかしています。

紗綾ちゃんは幼稚園の年内の登園最終日。
紗栄子さんは、紗綾ちゃんを幼稚園に送りに先に出かけました。

泣き顔の心さんは、今日は通院の日です。
病院では先日行った検査の結果が待っています。

病院に着いた、心さんは、診察券を出し、待合室で自分が呼ばれるのを待っています。
予約した時間は、30分後です。
「少し寝るか」と心さんは、うたた寝をしておりました。

すると、心さんは変な夢をみます。

目の前に白いヒゲを生やした白髪の老人が現れ、こんな事を心さんに言います。

「おまえの病気を治してやろう。おまえの娘に頼まれたからな。娘を大切に育てるんだぞ。それと楽しい人生を送るんだぞ。」

しばらくすると、「田中さん、1号室にお入りください」
と、自分を呼ぶ声にハッとして、目が覚めました。

診察室に入ると、担当のお医者さんから、驚くべき一言が。

「田中さん、よく頑張りましたね。ガン細胞が全部なくなりました。」

そのときのお医者さんの言葉に、心さんは、???という感じです。それは、そうです。いつ転移し再発するか分からない状態だったのですから。

「ほ、本当ですか!?先生!?」

「本当ですよ。よく頑張りましたね。」
お医者さんは、そう言うと、強く頷きました。

「ありがとうございました。」

心さんは、そう言い、診察室を退室すると、なんとも晴れやかな気持ちだったそうです。

心さんにとってみれば、奇跡以外のなにものでもありませんので。

この日のクリスマス。
これまでの心さんの人生の中で、一番の幸せなクリスマスであった事は、言うまでもありません。

ハッピーメリークリスマス!!!

皆さんにもサンタクロースの奇跡が届きますように!

YouTubeでは、通常通り、ご相談内容にお答えしております。
↓↓↓

音声版はこちらです。
↓↓↓

 

▶イベントのご案内

一杯のお茶によってご縁が繋がり、一杯のお茶をきっかけにして新たな世界に導かれる。すべては、その一杯のお茶からはじまる。

お茶の世界は「スピリチュアル」です。その一杯のお茶がきっかけになり、いままで知らなかった世界を知ることが可能になったりします。

この「スピリチュアルお茶会」では、今回、日本における中国茶道家の第一人者として知られる岩咲ナオコ先生をお招きすることができました。


岩咲ナオコ先生

岩咲先生が淹れる特別な中国茶を堪能しながら、霊視経営コンサルタントの2名によるスピリチュアルな話が聞ける非日常的なお茶会です。

お茶とスピリチュアルな世界が織りなす空間で、新年から、心身ともに、そして魂を癒してみませんか?

自然の恵みであるお茶、魂の故郷を感じるスピリチュアルな話、心と体を調和し、魂を癒すような、おもてなしで、あなたをおむかえいたします。

参加費用についてですが、岩咲ナオコ先生のお茶会は、やはり特別となりますので、通常1万円以上となります。

しかしながら、今回、多くの皆さまに、岩咲先生が織りなす格別なお茶の世界を知っていただきたいという想いがありました。

そこでご相談をしてみたところ、今回に限り、特別価格として、8,000円という価格でご提供できることになりました。

さらに、2020年1月5日(日)24時までにお申込みいただいた方には、早期お申込み特典として、更に2,000円引きとなる早割価格として、6,000円という価格でご提供させていただきます。

迷われている方がおられましたら、早めのお申込みをオススメいたします。

<概要>
◇日時:2020年1月19日(日)14:00〜16:00(開場/13:45)
◇場所:Cafe&Seminar HIGHWAVE
神奈川県鎌倉市大船1-11-7 ヴィコロビル3階
(交通アクセス:JR大船駅下車徒歩約2分)
◇定員:先着20名様
◇料金:早割チケット 6,000円(税込)
※2020年1月5日(日)24時までにお申込み
通常チケット 8,000円(税込)
◇申込期限:1月18日(土)24時迄
※定員に達した場合は期限前に募集終了する場合があります
◇申込方法
下記申込ページよりお申込みください。

↓↓↓
お申込みページ

▶オンラインサロン「あの世とこの世の不思議な研究会」のご案内






価格月額4,000円(税込)
お申し込み詳細はこちらをご覧くださいませ。
↓↓↓
「あの世とこの世の不思議な研究会」オンラインサロン

▶霊視経営コンサルタント公式メルマガのご案内

以前、当ブログで、天からのメッセージを「天言(てんごん)」として毎日、お伝えしておりましたが、このたびメルマガで復活いたしました。
よろしければ、ご登録してみてください。
↓↓↓

▶霊視鑑定についてご案内

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出して、下記をクリックしてみてください。

あなたのお越しをお待ちいたしております照れ

※当鎌倉オフィスにお越しいただいての対面形式もあります。

 

関連記事

  1. 霊視経営コンサルタントとは?~⑤宇宙に好かれるには?
  2. 仕事運を上げる7つの方法~②パソコンの画面を整理する
  3. 【開運】美しい調和
  4. 新規事業の立ち上げ方④~最適な人材配置
  5. 【開運】霊感と霊能の違い
  6. 【開運】起業に役に立った本はコチラです
  7. 仕事をする意味~②夢を叶えること
  8. 欲しい結果を得る方法~⑥自分にOKを出す

カテゴリー

PAGE TOP