ブログ

【開運】いわざるが大切?

幸せな成功をしたい経営者のための
「霊視による経営コンサルティング」の
友野高広です。

いつも本当にありがとうございます(^^)

好きなものを考えると
好きなものがやってくる。
↓↓↓
生姜焼きの法則

嫌いなものを考えると
嫌いなものがやってくる。
↓↓↓
納豆の法則

という内容を前回の記事で
ご紹介いたしました。

でも、なかなか
好きなものだけにフォーカスするって
難しいんですよね・・・。

そんな声が友人から聞こえてきました。

では、なぜ
好きなものだけにフォーカスするのが
難しいんでしょうか?

なにか原因があるかも
しれませんね。

その原因のひとつとして
真っ先に私が思い至ったのが
マイナスな情報です。

世の中には
マイナスな情報が溢れていると
思いませんか?

あなたはテレビで
ニュース番組やワイドショーを
よくご覧になりますか?

その番組内で紹介されている内容って
ポジティブなものが多いでしょうか?
それともネガティブが多いでしょうか?

よーく考えていただくとわかるのですが
ネガティブなものが多いんですよね。

残念ながら・・・。

そのようなネガティブな情報に
日常的に触れていると
どうなるでしょうか?

ネガティブなのが
当たり前になってしまうのです。

世の中そんなものさ・・・。
周りの人もそうなんだから仕方ない・・・。
どうせ、努力しても、どうにもならない・・・。

こんな「諦め」の境地に至ってしまいます。

これって、ある種の洗脳といえると思います。
怖いですね。

なので、私自身は
テレビを観ることはありません。

ネットでニュース記事を読むのも
最低限にしています。

ネガティブな情報
みざる、きかざる、いわざる
ということがオススメです。

そして、この最後の
いわざる
が、とても大事なことだと思うんです。

いわざる
というのがなんなのかというと
悪口、グチです。

もう一度、大切なので
繰り返しますが

悪口、グチ
を言わない。

これがいわざるです。

私は、みざる、きかざるよりも
このいわざるが最も大事なことだと
思っております。

他人に対してダメ出しをしていたり
していませんか?

他人のアラ探しをしていませんか?

自分に対して
ダメ出しをしていませんか?

自分に対しても、他の人に対しても
悪いところばかりにフォーカスを
していませんか?

ちょっと長くなってしまったので
次回は私の経験も交えて
お話をしてみたいと思います。

ではでは。

関連記事

  1. 【開運】美しい調和
  2. 【開運】店長がやる氣を失ってしまった場合の社長ができる対応とは?…
  3. 【開運】占い師?霊能者?私はどっちがいいのでしょうか?
  4. 【開運】仕事運を高めるためには自分をほめてみる
  5. 【開運】運がいい物件、よくない物件の違いとは?
  6. 【開運】あなたの会社の現場の活気がない理由とは?
  7. 【開運】本氣と書いてマジと読む?
  8. 【開運】笑うと明るい未来がやってくるって知っていましたか?

カテゴリー

PAGE TOP