ブログ

あなたの起業にみえない世界を生かす

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★
使命を仕事にして7桁の売上を出していく

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

起業を目指しているあなたに、ちょっとイメージしてみてもらいたいことがあります。

あなたは夜寝ていて、喉が渇いて目が醒めました。
水が飲みたいと、あなたは思いました。

起きたあなたは、特に意識することなく台所に向かいました。
台所に行って、水を飲むためです。

そして、何の問題も無く、コップを取り出し、蛇口をひねり、コップにいっぱいになるくらいに水を注ぎ、それをそのまま飲み干しました。

それまでの喉の渇きはいやされました。
そして、また自分の部屋へと戻り、そのままベッドで横たわり、再び眠りの世界へと入っていきました。

とここで、ここまで読んでいただいたあなたに質問です。

なぜ、あなたは喉が渇いて起きた後に、特に意識することなく台所に行って水を飲むことができたのでしょうか?

「え?そんなの当たり前でしょ」
「意識しなくたって、そんなのできるに決まっているじゃん」

本当にそうなのでしょうか?

だって、よく考えてみてください。

もしかしたら、あなたの部屋は外から鍵がかけられているかもしれません。

もしかしたら、あなたが台所に行く途中に罠が仕掛けけられているかもしれません。

もしかしたら、あなたが台所に無事着いたとしても、蛇口から水が出ないかもしれません。

もしかしたら・・・。

「そんなこと、あるわけないでしょ!」

そんな風に、あなたは怒るかもしれません。

しかし、この「台所に行って水を飲む」というところを、あなたが「起業をして売上をつくる」という内容に置き換えてみてください。

先ほどのように「そんなの当たり前でしょ」「そんなのできるに決まっているじゃん」と言えるでしょうか?

そう言うと、あなたは「”台所に行って水を飲む”のと”起業して売上をつくる”というのは、全く別物でしょ!」って、きっと反論されますよね。

でも、これって、ものすごく極論を言うと、同じことなのです。

あなたは「台所に行って水を飲む」という”プロジェクト”は簡単に遂行できると思っています。

では、なぜ「起業して売上をつくる」という”プロジェクト”は簡単に遂行できるとは思えないのでしょうか?

実は、ここにこそ「起業して売上をつくる」というヒントが隠されています。

では、ここから質問を少し変えてみたいと思います。

あなたが幼少期の頃、「台所に行って水を飲む」ということは、簡単にできたでしょうか?

最初は、蛇口をどう動かせば水が出てくるのか、分からなかったのではないでしょうか?

そもそも、小さな子どもでは、台所の蛇口に手が届かないでしょうし、コップ自体も手に取ることが難しいですよね。

そう、最初の内は親の手助けが必要だったはずなんです。
親から教えてもらうということです。

どこにコップがあるのか?
どうしたら蛇口に手が届くようになるのか?
蛇口はどう動かしたら水が出て、止まるのか?
コップに水を入れる時に氣をつけることはどんなことなのか?

最初は、そのように教わることになります。

そのうち、コップがある場所を覚えて、台所の蛇口に手が届かなければ、家の中にある椅子を持ってきて踏み台にして、蛇口に手が届くように工夫をするようになるはずです。
そして、最初は、うまく蛇口を動かすことが難しかったとしても、そのうち、うまくコップに水が注げるようになります。

見事に「台所に行って水を飲む」という”プロジェクト”は、できるようになります。

そして、それを繰り返すうちに、意識しなくとも、できるようになります。

つまりは、この幼少期のあなたというのは、起業をする前の現在のあなたと一緒ということです。

「台所に行って水を飲む」という”プロジェクト”は、最初は親の手助けが必要であったように、起業した最初の内は「起業して売上をつくる」ことを誰かに教わる必要があります。

「なんだ、結局、売り込みなのか」

いえ、そうではありません。

「起業して売上をつくる」のは難しい。

まずは、このような、あなたの思い込みというものを、取っ払ってもらいたいのです。
そのような思い込みを、持ってもらいたくないのです。

私たちは、無意識にできているものが数多くあります。

例えば、呼吸をする、食べる、朝起きる、夜寝る、歩く、走るなど、無意識にやっています。

先ほどの「台所に行って水を飲む」という行為は、無意識にできる代表的なものです。

そして、そのように無意識にやっていますが、「台所に行って水を飲む」という行為とは、「喉が渇いている」という欲求を満たすためのゴールであり、目的のはずです。

その目的を達成したということは、あなたの願望が実現したということです。

何が言いたいのかというと、私たちは無意識の中で、常に願望を実現させて生活をしているということです。

願望が実現するのは、当たり前となっているのです。

そうでなければ、呼吸することもできませんし、水を飲むことも、食べることも、起きることも、寝ることも、歩くことも、走ることもできません。

だからこそ、あなたの願望が実現するのは、当たり前のことなのです。

問題は、あなたがそう思えるかどうかです。

「起業して売上をつくる」ということが、簡単で当たり前と思えるかどうか?

実は、このようなことこそが、みえない世界をビジネスに生かすということなのです。

みえない世界というものの存在に氣がつき、それを信じられるかどうかです。

あなたもみえない世界をビジネスに生かしてみたいと思いませんか?

そして、あなたの起業にみえない世界を生かしませんか?

日々のビジネスの指針になっていると好評の「天言」が読めるメルマガです。⇒天言メッセージ(あなたへの天からのメッセージ)

起業したい人も既に起業されている人もみえない世界を生かせると好評のビジネスメルマガです。⇒こちらをクリック

———————————————–

我が弟子:桜賀和愛美のブログです。
ぜひ、ご覧くださいませ。
↓↓↓
桜賀和愛美ブログ

追伸:
文章だけでは伝わらない部分も多々ありますので、ぜひ、YouTubeやPodcastも、合わせてご視聴いただけましたら幸いです。

▶起業家向けの霊視鑑定についてご案内

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出してクリックしてみてください。

あなたのお申込みをお待ちいたしております照れ

※当鎌倉オフィスにお越しいただいての対面形式もあります。

 

関連記事

  1. 起業家であるならば仕事道具を大事にすること
  2. 【開運】運が味方する起業家とは?
  3. 【開運】起業と転職どちらがいいのか?
  4. 【開運】起業するためにセミナーや勉強会への参加は必要なのか?
  5. 【開運】楽しく仕事をするには?⑥~競う
  6. 【開運】楽しく仕事をするには?⑤~ゲームにする
  7. 【開運】楽しく仕事をするには?④~出来ると思うか、出来ないと思う…
  8. 【開運】起業するなら何がいいのか?
PAGE TOP