ブログ

苦労して安売りするのはもうやめましょう

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★
使命を仕事にして7桁の売上を出していく

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

あなたは起業を目指しているでしょうか?
目指しているのであれば、その理由とは何でしょうか?

夢を叶えるため?
自由になりたいから?
自分が好きなことを追求したいから?

様々な理由があるかと思います。

しかし、起業したい最も大きな理由というのは、やはり、コレではないでしょうか?

収入を上げたい

キレイごとではなく、起業するからには、やはり収入を上げるのが目標であることは大事なことです。

例えば、あなたが毎月100万円稼ぎたいと考えているとします。

会社員で毎月100万円の収入を得るというのは、現実的ではありません。

もし、あなたが100万円ではなく、毎月30万円稼げるようになりたいと考えているのだとしたら、会社員のままでいたほうがよいです。

なんで、そんなことを言うのかというと、起業したときの収入目標が毎月30万円稼ぐということであれば、会社員として、しっかりとお仕事をしていたほうが、確実に達成できる収入のはずだからです。

起業するというのは、リスクを伴います。
なにしろ全てにおいて保証が無くなります。

毎月30万円を稼ぐということであれば、給料、保険、税金、雇用に関する保証など、会社員でいることのメリットのほうが多いです。

だからこそ、毎月30万円稼ぎたいという目標のために、起業するというのは、そのリスクに見合った目標ではないと言いたいのです。

そして、もうひとつ。

毎月30万円稼ぐという目標を立てて起業した場合、現実的に30万円を稼ぐことは難しいかと思います。

なぜなら、毎月30万円稼げればよい、というくらいしか考えていないのだとしたら、言い方はよくないですが「その程度のレベル」なんだよね、とお客様に見透かされることになります。

もちろん、お金だけがすべてではありません。

しかし、お金というのは、あなたの提供するサービスや商品の価値とイコールということを忘れてはならないです。

もし、あなたが「毎月30万円稼げればよい」というくらいの考えなのだとしたら、提供するサービスの価格を低く設定してしまう可能性が高いです。

例えば、ヒーラーとして起業をしたいと考えているのであれば、サービスメニューやサービス価格というものを、きちんと作り上げる、つまりは商品化をする必要があります。

どのような人に対して、どのようなサービスを提供したいのか?
相場はいくらくらいなのか?

それによってサービス価格を決めていくという方法をとる人が多いです。

しかし、本当にその決め方でよいのでしょうか?
実のところ、そうではありません。

上記のようにサービス価格を決めようとすると、よくやりがちなのが価格設定を低くしてしまう、つまりは安売りをしがちであるということです。

一方、起業して目標を達成される人というのは、自分が欲しい収入から逆算して価格設定をされています。

実例を交えてお話をしたいと思います。

佐藤さん(仮称)は、占い師として起業をされている、起業1年目の方です。

Zoomを活用してオンラインで対面鑑定をされています。
月収目標は30万円と言われていました。

佐藤さんは、その目標である月収になかなか届かず悩まれていました。

よくよく聞いていくと、その原因というものが明らかになっていきました。

佐藤さん曰く、占いを学んだスクールで教わった鑑定における価格設定というのがあり、その価格設定というのが、10分500円だそうです。

ご自身のサービス価格も、その価格設定をもとに、30分1,500円という価格設定にされていたそうです。

つまりは時間単価にして3,000円ということです。
起業家の時間単価として、あり得ないです・・・。

完全に安売りです。

百歩譲って、フロント商材なのであれば、わからなくもないですが、それでも安すぎます。

実際に月に何人くらいの人を鑑定しているのかを聞いてみますと、平均して20人で、1人当たりの平均鑑定時間は1時間です。

つまりは、20人×1時間=20時間×3,000円=6万円というのが、その当時の月収です。

真っ先に私が提案したのは、月収目標を100万円に再設定し直すこと、そしてサービス価格を上げることです。

佐藤さんは、ものすごく抵抗感が強かったです。
そりゃ、そうだと思います。
安売りをするのに、すっかり慣れてしまっていたから当然です。

しかし、それを渋々ながらも受け入れてくださり、結果として、月収100万円は達成できてはいませんが、当初目標の30万円は達成できました。

だから、あなたも「収入目標を月100万円にするのが大事」ということを言うつもりはありません。

言いたいことは、そういうことではありません。

先ほどの提案をして、佐藤さんが変わられたのは、それまでの素人的な考え方から、起業家としての考え方にチェンジしたということです。

どういうことなのかというと、サービス価格を上げることで、それまでの「このくらいの価格なんだから、このくらいのサービスでも許される」というような甘い考え方を改めるきっかけとなったのです。

サービス価格を高額にすればするほど、提供する側としては責任が大きくなります。

だからこそ、提供する価値を上げるというところに、頭をフル回転させて考えることができるようになるのです。

そして、もうひとつ。
お金はエネルギーなんだということもお伝えしたいです。

あなたの提供するサービスのエネルギーとは、そのままお金というエネルギーに換算されます。

つまり、提供価格です。

あなたがサービスの価値を高めて、それでも価格を上げないというのは、あなたは氣がつかないかもしれませんが、相手にお金以外の価値のもので、その差額を払うことを強いることに繋がります。

そのお金以外の価値のものとは、つまり、相手の方のエネルギーです。

これって、とても怖いことです。

特に占いやヒーリング、マッサージなど、本来であれば、お客様を癒すというのが目的のサービスなのに、価格設定を間違えて安くしてしまったがために、相手のエネルギーを奪う結果となる。

それがエネルギーの観点で見た場合の実態なのです。

だからこそ、サービス価値を高め、その上でその価値に見合った価格に上げるということを推奨している理由というのは、このようなところにもあるのです。

サービス価格の設定というのは、あなたの収入にも反映されますし、提供されたお客様にも影響が出てきます。

そのためにも、起業をするときは、収入の目標を決めて、その上で希望する収入から逆算してサービス価格の設定をするということはとても大事です。

あなたが、わざわざ苦労して安売りする必要は、まったくないのです。

価格設定に自信がないというあなたには、こちらもオススメです。⇒こちらをクリック

無料のメール講座ですが、有料級のかなり濃い内容です。

———————————————–

我が弟子:桜賀和愛美のブログです。
ぜひ、ご覧くださいませ。
↓↓↓
桜賀和愛美ブログ

追伸2:
文章だけでは伝わらない部分も多々ありますので、ぜひ、YouTubeやPodcastも、合わせてご視聴いただけましたら幸いです。

▶起業家向けの霊視鑑定についてご案内

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出してクリックしてみてください。

あなたのお申込みをお待ちいたしております照れ

※当鎌倉オフィスにお越しいただいての対面形式もあります。

 

関連記事

  1. 【開運】夜の神社に近づくなっていうけど、お祭りには行きたいなぁ
  2. 【開運】サービスは対面とオンラインのどちらがいいのか?
  3. 宇宙と繋がってビジネスを加速する方法~②レイキとは何か?
  4. 【開運】誰と付き合いうのかって本当に大切ですね。
  5. 【開運】生姜焼きの法則
  6. 仕事に役立つエネルギーの高め方~⑤思いっきり笑う
  7. 【開運】社長にしかできない困った役職者の対処とは?
  8. 【開運】上手な複業の選び方を知りたいですか?
PAGE TOP