ブログ

【文章を書く秘訣編】2:文章の書き始めたきっかけは?

こんにちは!パンダ黄色い花
霊視経営コンサルタントの桜賀和です。

師匠は、コーギーちゃんが大好きです

コーギーが散歩してたり、

コーギーの画像などを見ると、

仕事中に猛烈にアピールしてきます。

(アピールしたら気が済みます)

 

そしたら、マウスを買う事になり届いたのを開けると…

 

なんとコーギーの絵が入ったマウスパッドが

オマケで付属されてるではありませんか!!

 

「凄い引き寄せですね!師匠‼」

 

と言ったら、少し複雑な顔。

今使っている手首にクッションがあるのが使いやすいそう。

師匠は、合理主義とコーギーで板挟みになっていたのです(笑)

 

でも、たまにそのマウスパッドでぐりぐりマウス動かしたり、

横に飾ったりしているようです。

妙な引き寄せもあったものですビーグルしっぽビーグルあたま

 

 

 

 

 

 

文章を書く秘訣編

7回に分けて回答させて頂くシリーズ本キラキラ

本日はquestion第2段!

 

 

 

————————————————-

Q2,文章の書き始めたきっかけは?

 

A,ドラマ、本がつまらない…→自分で作ろう!

 

————————————————-

 

 

よく、

 

「小さい頃から本を沢山読んでいたの?!」

 

と言われますが、私は殆ど読んでいませんでした。

何故かと言うと、作者の想いや、その現在の感情、生活、

それを手に取り読んだ人の感じが伝わってきて、

読んだら一日その世界になってしまい、

人生が送れなかったのです。

 

 

幼稚園まで絵を描いたり、ごっこ遊び。

特に、セーラームーンが大好きで、

将来本当になりたいと思っていました。

皆が「お花屋さんになりたい」とか、

「パン屋さんになりたい」とか言っている横で、

 

本気で「セーラームーンになりたいです!」と

卒業まで叫び続けたのは、私だけだったかも

しれません。

 

 

では、小学校の頃はどうか?と申しますと、

文字を習っても多少興味はあれど、そこまでではなく…。

ただ、ひたすらに作文は得意だった。

そんな感じでした。

 

師匠から質問があったのですが、

初めての作文は恐らく小学校1年生ではないでしょうか?

4.5枚と動画内では言ってますが、それは恐らく

小学校2.3年生頃で、1年生では2.3枚だったと思います。

 

テーマによってまちまちですが、

とにかく早く文章が書け、数ページに必ずなるので、

「なぜそんなに書けるのか?」

と、不思議がられました。

 

本当に文章として意識したのは、中学生でした。

少ないページでしたが、本をつくる授業があったんです。

 

白いページにワクワクしたのを覚えています。

まるで原始人が「火って、自分で起こせるんだ・・・」

と、気が付いた感じです。

 

そしてふと・・・気が付きました。

 

 

ワクワクするような、楽しい世界って、どこにもないのでは

ないだろうか?

 

ドラマも本もつまらないものばかり…。

 

 

作ればいいのでは?

 

 

 

火は自分で起こせるものと知った原始人が、

自分の手で火を生み出そうと自立した瞬間です。

 

 

年の頃、16.17

中学生です。

 

パソコンが一般家庭に出回った頃で、

まだまだ高かったです。

今では考えられない、画面も何もかも大きく、

インターネットにつなぐたびに

「ピーヒョロロー~!」と、

音が鳴る・・・。

邪魔なイルカと戦ったりしていた頃(笑)

 

パソコンが来る前は原稿用紙に書いてました。

歴史とファンタジーが好きだったので、

様々な資料を読みながら歴史ファンタジーを

書いていました。

 

妹がその当時読んでいたのですが、

 

「凄く面白い!!」

 

と言ってくれたのに気をよくし、

どういうわけだか友達にも見せることになり、

大変な反響を頂いた後、

何故か塾でも読まれるようになり・・・

 

学校と塾での回し読みが

毎日となりました。

 

「今(小説は)どこ?」

 

と、毎日聞かれて、嬉しいやら、恥ずかしいやら。

ちょっとしたブームになってました。

 

文章はどんどん思いつくようになり、

手を休めず書き続けていたのですが、

手が追いつかない…。

 

手が思考に追いつかないのです。

腱鞘炎一歩手前です。

昔の文豪たちは本当にすごいと思いました。

 

結局その作品は手書きで100枚を

ゆうに超えることとなりました。

文字にして20.000文字以上。

手書きで下書き無しでそこそこだと思います。

原稿用紙がかなり分厚くて、バインダーが

パンク寸前でした。

 

 

パソコンが来てからは凄く楽になりました。

思った言葉と連動してキーが打てるようになったので、

世界の幅を思う存分広げられることとなりました。

インターネット速度とイルカとは戦いましたが(笑)

 

 

 

 

 

桜賀和

 

 

 

 

動画は1分~3分と短くなっているので、

お忙しい方でもサクッと見れると思います。

宜しければ動く桜賀和と師匠をご覧ください。

 

 

 

キラキラダウンキラキラダウンキラキラダウンキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

香佑助(コウスケ)

処女作

↓↓↓
巍峡国史伝(ギキョウコクシデン)Amazon
現在は取り扱いがありません。
中古が出れば買えます。

 

 

 

 

寝子屋 木天蓼(ネコヤマタタビ)
上記のペンネームで書いた小説です。
↓↓↓

Kagura古都鎌倉奇譚【壱ノ怪】

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

ドア 我が師匠のブログ ドア

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▶オンラインサロン「あの世とこの世の不思議な研究会」のご案内






価格:月額4,000円(税込)
 

お申し込み詳細はこちらをご覧くださいませ。
↓↓↓
「あの世とこの世の不思議な研究会」オンラインサロン

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

自分の使命が知りたい。守護霊と話してみたい。

自分の前世を知りたい。自分のカルマを知りたい。

前世の姿を見たい。

↓↓↓

宝石白霊視鑑定お申込み宝石白
宝石白前世鑑定のお申込み宝石白

宝石白お客様の声宝石白

 

マイナスエネルギーを受けないようにしたい。

使命や天命からみた最善の人生を歩みたい。

運が良くなりたい。

↓↓↓

宝石白REIKI:レイキ伝授お申込み宝石白

宝石白レイキお客様の声宝石白

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▶霊視経営コンサルタント公式メルマガのご案内

以前、当ブログで、天からのメッセージを「天言(てんごん)」として毎日、

お伝えしておりましたが、このたびメルマガで復活いたしました。
よろしければ、ご登録してみてください。
↓↓↓

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▶霊視鑑定についてご案内

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出して、下記をクリックしてみてください。

あなたのお越しをお待ちいたしております照れ

※当鎌倉オフィスにお越しいただいての対面形式もあります。

 

関連記事

  1. 「心から笑ったのは、いつですか?」
  2. 【守護霊と前世からの約束】7:貴方の幸せは貴方だけの幸せではない…
  3. 【歩く先を見る】*吉日*龍体文字
  4. 霊感が欲しい
  5. 草木は語る
  6. 敵はどこにいるのか?
  7. あまびえさんと、アマビコさん!?
  8. 憑依-慢性的な方・一時的な方-(2)
PAGE TOP