ブログ

陰陽

おはようございますハイビスカス
霊視経営コンサルタントの桜賀和 愛美です。

最近師匠と会話をしていて、「プロ」とは?という話題になりました。

 

「プロとアマチュアの違いって何だと思う?」

「意識」

 

そんな短い会話だったのですが、最近頻繁にその違いを考えさせられる

ことが多く、改めてそうだなと感じました。

 

名乗ればもうプロ

だというのに、自分はまだそこまでじゃないから…と、ふんわりした

アピールをしている。

 

覚悟を決めて踏み出さなければ、覚悟をしていないご縁が繋がります。

覚悟を決めて踏み出せば、覚悟を決めたご縁と運命が待っています。

 

覚悟を決めて、一度しかない人生、立派な花を咲かせたいものですねガーベラキラキラ

 

 

 

さて、表題の「陰陽」についてです。

 

 

 

私たち霊視経営コンサルタントは、「霊視」がついているように

霊能力者です。

そのため、様々なことが見聞きできます。

 

以前は良いものも見えれば、悪いものも見える。

そう思っていました。

 

しかし、上から言われて行った場所で考えさせられました。

とある神奈川県の有名なお寺なのですが、

そこは入り口から桜並木が有名で、それはそれは見事な入り口でした。

師匠と感激しながら

 

 

 

「まだ奥に行くみたいだね」

 

 

 

と言いつつ、あーだこーだとお寺の評価をしていました。

・・・ほとんど仕事の話だったかもしれませんが(笑)

 

が、

 

そのお寺は奥に進めば進むほど、何だか閑散としてきました。

敷地が広く、山の上の方までそのお寺なのですが、

山の方へ行く道でとうとう二人で立ち止まり、唸ってしまいました。

 

お寺の雰囲気ではありません。

鳥居があるのに神社の雰囲気でもありません。

ゲゲゲの鬼太郎の妖怪の世界のようです。

 

 

 

「お寺なのにどういうことなのか?」

 

 

 

私たちは上に言われて来たのですが、全く良く分かりませんでした。

しかし、行けと言われたので進んでいきます。

その敷地内の脇にある木下を見れば、夜にここで妖怪と呼んでいいのか

分からないのですが、肉体を持たないものがまるで出店にあつまるように

集まって楽しんでいる映像が見えました。

 

さらに上っていくと今度はちゃんとしたお堂。

しっかり力のある方がいらっしゃって、来たことを労ってくださいました。

 

それから私たちは少々呆然としながらその近くにベンチがあったので

腰かけました。そこに腰かけると、今まで歩いたお寺の敷地から、

その向こうの町と、山と海が見渡せる

絶景が広がっていたのです。

 

ウグイスの鳴く声に導かれて、すぐわきの山の木の間を見ると、

桜の花びらの一団が、塊でふわ~と、山を越えて落ちていき・・・

 

私は師匠の肩を叩いてそれを指さしました。

 

桜の花びらの塊は、さらに落ちたところからまた上昇して低い葉の間を

踊り出しました。

 

 

 

「精霊だ」

 

 

 

私たちはその美しさに見とれていましたが、

こちらが見ている事に気が付いた精霊は、すぐに踵を返し

山の向こうへ去っていきました。

 

 

 

 

「今あそこで、本来闇にいる種類が歩いてたんだ」

 

 

 

 

師匠がそう言ってやはり山の方を指しました。

 

 

 

 

「どうもここは陰陽が共存している代表的なところらしいね」

 

 

 

 

勿論、私たちは陰陽がどちらもこの世には必要だと思っていましたが、

ここまで共存し、お互い何もないかのように同じ土地にいることが

衝撃的でした。

お寺の中にある妖怪の世界。

陰陽が混ざりあうこの寺院。

 

陰陽で次元が違うのでお互いに見えていない可能性がありますが、

こうして私たちの目で同時に見える事に私たちは考えてしまいました。

 

陰陽が本来陽だと思っていたお寺で何の干渉も無く共存している。

陰陽って、何なのだろうか?

良い・悪いって、何なのだろうか?

 

 

 

陰と陽は二つで初めて全である。

 

 

 

 

陰陽の模様に現れているように、

陽の中にも陰があり、陰の中にも陽があります。

 

これは、世界の理。

世の中も、私たち人間も、

陰ばかりでも、陽ばかりでもない。

それで初めて全なのです。

 

そのバランスを崩せば、偏りとなり全とはならない。

 

 

 

「これは自分にとって悪だから触れない、考えない」
「これは自分にとって善だから有無を言わさずYESだ!」
 

 

 

それは本当にそのものの全を「見」、「考え」ているでしょうか?

あなたという偏ったフィルターを通して、幻想の理を自分に

植え付けていないでしょうか?

そもそも、善と悪は人間にしか当てはまりません。

世の中の全てが陰陽であり、それは=善悪ではありません。

 

善・悪で言うと

調子がいい時もあれば、悪い時もある。

綺麗な面もあれば、汚い面もある。

しっかりしているところもあれば、堕落した面もある。

 

陰・陽でいうと

進むべき時もあれば、蓄積する時もある。

美しく整っている面もあれば、荒い、人間味のある面もある。

気を張るときもあれば、張らない時もある。

 

言葉は人間しか使っていません。

発展的な思考や、妄想も人間だけです。

 

陰陽=善悪ではない。

 

この世の何一つとっても、どんなに美しい・醜いものでも、

かならず陰陽があります。

そうでなければ「全」にならないからです。

 

魔と関わる真の闇を見たので分かりますが、下を見ればキリがない。

 

しかし、上を見てもキリがない。

 

どちらの世界も深いです。

 

ならば、上を見続けましょう。

下の底はありません。

探求するだけ無駄です。

上にしか、貴方の欲しいものはありません。

これは絶対です。

 

人から学べる点、

世の中から学べる点、

それを素直に抽出し、

自分の未来の光の灯の1つにしてください。

 

まず、あなたです。

 

あなたが輝くことで、沢山の方のお役に立てるはずです。

 

陰陽=全

 

その中の光を見続けましょう。

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ベル*イベントのご案内*ベル

 

ドアあの世とこの世の不思議なおはなし会 【第6回「守護霊からの手紙」】

あの世とこの世…あなたは「あの世」を信じますか?
「みえない世界」の存在を信じますか?

「あの世」や「みえない世界」の力が、
実は私たちに大きく影響をしていることをご存知でしょうか?

このおはなし会では、霊視経営コンサルタントによる
「みえない世界」をご案内するトークイベントです。

第6回目となる今回のテーマは「守護霊からの手紙」です。

あなたは守護霊の存在を信じていますか?

にわかには信じられない、守護霊の世界。

守護霊とは、どのような存在なのか?
そもそも守護霊っているの?
自分にも守護霊はいるのか?
守護霊はどんなふうにみえているの?
守護霊と話をしてみたい。

そんな疑問やご要望に
霊視経営コンサルタントがお答えいたします。

このようなテーマでお話しするのは
私たちにとっても、はじめての試みであり
大きなチャレンジとなります。

もしかしたら最初で最後になるかもしれません。

今回のテーマ「守護霊からの手紙」

ご期待ください。 

<講座概要>
◇日時:2019年9月15日(日)14:00〜16:00(開場/13:50)
◇内容:「守護霊からの手紙」 
◇場所:シェアスペース#YOLO@都立大学駅
    〒152-0032 
    東京都目黒区平町1-26-18
    第一ベルハウス506号室
    (東急東横線 都立大学駅 徒歩2分)
◇定員:先着16名様 ※残10名様
◇料金:早割チケット 3,000円(~8月31日24時までお申込み)
    通常チケット 4,000円
◇申込期限:9月14日(土)24時迄
 ※定員に達した場合は期限前に募集終了する場合があります
 
◇申込方法
 こちらからお申込みください。
 ↓↓↓
 お申込みページ

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
ドア「しごとに役立つスピちゃんねる」第2回本配信
 

https://www.youtube.com/channel/UCdue43_I5cpcakagJImncYQ

【第2回放送】8/22(木)17時「しごとに役立つスピちゃんねる」
 
「しごとに役立つスピちゃんねる」も第2回目の本配信と
なります。
 

今回のゲストは

霊視経営コンサルタント「友野高広」です。
 

霊視経営コンサルタントの活動ってどうなの?
霊視っていうけど、それってどんな感じなの?
 
という疑問にもお答えしていきたいと思います。
 
もちろん、この番組はライブ放送で視聴者参加型ですので
あなたから私たちに聞いてみたいことや質問を
自由にドシドシとコメント欄に書いてください。
 
8/22(木)17時より番組を、ぜひ、ご覧ください!!
 
※番組配信は、このFBアカウントから配信です

 

配信日時/2019年8月22日(木)17時(~18時予定)
司会  /桜賀和 愛美 
ゲスト /友野 高広
 
<ゲスト・プロフィール>
霊視経営コンサルタント
友野 高広

 
1973年東京都生まれ。
高校卒業後、商社、アパレル、物流、コールセンター、IT、通販など、複数の業界や企業で経験を積む。
 
本氣で幸せな成功をしたい経営者のための「霊視経営コンサルタント」として、

中小企業経営者・個人事業主向けにコンサルティングやカウンセリング、顧問契約など、

ビジネス界に向けて、スピリチュアルをビジネスに生かす活動を行っている。
 
法人向け営業マンの経験が長く20年以上のキャリアを持つ。
過去に営業係長職から子会社の社長になるという超飛び級昇進と呼べる訳のわからない経歴を持つ。

一年で黒字化を果たす。
 
幼少期より霊感があり、中学2年生の頃にそれが覚醒する。
学生時代は悩みが深く、怖い体験や死にそうになったことも多々あり。
 
社会人になってからも、霊感は衰えず、オフィスでも視えて、聞こえて、感じられる事が多発。

一時期、霊感ビジネスマンとして、お客様に重宝がられていた経験を持つ。
 
それがきっかけとなり、現在の霊視経営コンサルタントというお仕事に繋がっている。
 
◇モットー
四方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし、宇宙よし)
 
◇保有資格
レイキ・ティーチャー
DiSC(行動心理学)認定インストラクター

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ベル*霊視経営コンサルティング&個人鑑定のご案内*ベル

 

敷居が高いと思われがちな「霊視」がもっと身近な存在となれるよう、
霊視と経営コンサルの二つの分野を融合して提供できるプロフェッショナルとして
豊富な霊視経験と実績から最善の解決方法をご提案します。

友野高広は営業などの経験を20年以上しており、実際法人契約もしております。

個人様の鑑定も大歓迎ですおねがい

お気軽にお問い合わせください。

 

個人事業主様はこちら下三角
 法人のお客様(霊視経営コンサルティング)

 個人様はこちら下三角
 個人のお客様 (対面霊視鑑定/オンライン霊視鑑定)

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ドアApple Podcasts【しごとに役立つスピちゃんねる】

ポッドキャスト配信を始めました!是非登録してみてください。

ビジネスに必要な話を、経営面やスピリチュアルな面から

聞くことができます!

 

https://podcasts.apple.com/us/podcast/%E9%9C%8A%E8%A6%96%E7%B5%8C%E5%96%B6%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE-%E3%81%97%E3%81%94%E3%81%A8%E3%81%AB%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%82%B9%E3%83%94%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B/id1476432869?ign-mpt=uo%3D4

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

関連記事

  1. 【決意】*吉日*龍体文字
  2. 【綾なす縁】*吉日*龍体文字
  3. 【勇気】*吉日*龍体文字
  4. 【ピンチはチャンス】*吉日*龍体文字
  5. ご挨拶
  6. 【金】*吉日*龍体文字
  7. 霊感が欲しい
  8. 前世

カテゴリー

PAGE TOP