ブログ

【開運】神社のお詣りの時間帯って何時がいいの?

幸せな成功をしたい経営者のための
「霊視による経営コンサルティング」の
友野高広です。

いつも本当にありがとうございます(^^)
私は神社が好きなものでして
用事がてら神社に立ち寄ってお詣りをよくしています。

このGW中にも
仕事の合間に神社にお詣りに行っておりました。
やはり、氣持ちがいいものですね~。


しかし、お詣りする時間帯には
かなり氣をつけるようにしております。

このお話は以前にも
したことがあるのですが
改めて、お話をしようかと思います。


「そもそも神社へのお詣りによい時間帯ってあるの?」

と、よく聞かれる事があるのですが、

私は決まってこのようにお伝えするようにしております。

 

朝から夕方までの時間帯にしてください。
具体的には、季節によって異なりますが
午前5時~午後5時までが目安ですね。

特に午前中の早い時間帯がオススメです。

 

なんといっても、やはり爽やかな朝の時間帯は、

空気も澄んでいて気持ちが良いですよね〜。

 

ちなみに早朝が一番のオススメです。

季節にもよりますが
午前5時〜午前7時くらいがベストですね。

 

実は、これには理由が
二つあります。


①氣が晴れている

早朝の時間帯は、人が少ないですよね。
人がまだ神社に訪れていないという事は、
その分、人の”念”が殆ど無い状態でして、
所謂、気が晴れている状態であるといえます。
つまりは、他人からのよく無い念(雑念や邪念)
の影響を受けにくいので、
特に勘が鋭く敏感な人には最適な時間帯と思います。

 

②静かな環境で神さまにお話できる

早朝は人が少ないので、境内は鳥や虫の鳴き声などの
自然音以外は、殆ど音がしない、静かな状態かと思います。
この静かで落ち着いた最適な環境の中で、
神さまとお話ができるのは、神さまにとっても、
私たちにとっても、とても良いことです。

騒々しい飲食店内で、大切な人と落ち着いて
お話をしたいとは思いませんよね。

大切な相手もあなたが何の話をしているのか、
周りの音が大き過ぎて聞き取れなくなってしまいますしね。


早朝から、お詣りして
爽やかな一日にしたいですね!

ではでは。

関連記事

  1. 【開運】仕事運を高めるためには自分をほめてみる
  2. 【開運】名前は最強の言霊です。
  3. 【開運】あなただったら社長はどのように選びますか?
  4. 【開運】経営者が読むべき本の選び方とは?
  5. 【開運】創業3年目の壁を乗り越えるコツとは?
  6. 【開運】部下が意欲を持って向上していくには?
  7. 【開運】使命と守護霊の関係
  8. 【開運】氣づくことは守護霊からのメッセージ

カテゴリー

PAGE TOP