アルコールが苦手なのに、昨晩、ビールを一杯飲んでしまって、
顔が真っ赤になってしまった霊視経営コンサルタントの友野です。

実はお酒自体は好き(ウイスキー派です)なのですが、
数年前のある出来事で、お酒をドクターストップされておりました。

既に解禁はされているのですが、健康のために、お酒を辞めてみたらどうか?
と提案をされ、禁酒をしておりました。

なんとなくビールを一杯だけ飲んでみたのですが、
一杯で顔が真っ赤になり、途端に酔いがまわってきました。

あ、これは、やはり禁酒だな、と正直に思いました。

ウイスキーの、あの独特な木の香りは好きなんですけどね。
(ウイスキーはロック派です)

ちょっとだけだったらいいかな?(苦笑)

さて、前置きが長くなってしまいました。
今回、香りについて、お話をしてみたいと思います。

この香りというのは、運氣を回復させたり、向上させる力というのがあります。

では、どのような香りがよいのか?
ということになるのですが、これは一言で表現できます。

それは、

「あなたが好きな香り」

これです。

では以上、これで終わりにします。

・・・というと怒る人が多いかと思いますので(当たり前だ!)、
少しばかりご説明をいたします。

香りというものは、大きく分けると、

・不快な香り
・快な香り

の2つに分けることができます。

では、不快な香りとはなんでしょうか?
これは、分かりやすいですよね。

例えば、生ゴミの臭い。
公衆便所の臭い(臭わないところもありますが)
ドブ川の臭い(最近は少なくなってきましたね)
嫌な上司の加齢臭(オイ、きみ、それはセク○ラだぞ!)
仕事から帰ってきた父さんの靴下の臭い(おいおい。。。)

と、方向性がちょっとアレ(笑)になってきたので、
ここまでにしておきます。

まあ、ようするに不快な香り(臭いという表現がいいですね)とは、
誰しもが嫌だと感じる悪臭の事ですね。

ちなみに、モノノケが溜まりやすいところは悪臭が漂う事があり、
また、モノノケが現れる直前は、そのような悪臭がしてくることもあります。

※ここでいうモノノケとは、低級霊や妖怪などを指します

では、その真逆の快な香りとは、どのようなものでしょうか?

先ほどもお話したとおりになってしまいますが、

「あなたが好きな香り」

これなんです。

例えば、リラックスしたいときに効果があるというラベンダーの香りですが、
これは人によっては、不快に感じる方もいます。

私の友人がまさにそうなのですが、ラベンダーの香りがする部屋にいると
頭痛がしてくるそうです。

ようするに「世間的によい」とされている香りが、あなたにとってもよいかというと、
そうではないこともあるっていう事なんです。

ですので、結論としては、あなたにとって心地よい香り、好きな香りは、
あなた自身が探す必要があります。

ですが、探すというほどの事ではありませんよ。
殆どの場合、気づいているはずなので。

ちなみに私が好きな香りは柑橘系です。
特にグレープフルーツは好きですね(^^)

ご参考になりましたら幸いです。

本日の内容を動画や音声にて、公開しています。
「動画や音声でしか伝わらないニュアンス」や
「文章では削除されてしまった部分」も、
そのままとなっております。

YouTube版です。
↓↓↓

音声版はこちらです。
↓↓↓

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出して、下記をクリックしてみてください。
あなたのお越しをお待ちいたしております照れ

当鎌倉オフィスにお越しいただいての
対面形式もあります。

▶霊視経営コンサルタント公式メルマガのご案内

以前、当ブログで、天からのメッセージを「天言(てんごん)」として毎日、お伝えしておりましたが、このたびメルマガで復活いたしました。
よろしければ、ご登録してみてください。
↓↓↓

 

 自分の使命が知りたい。守護霊と話してみたい。
↓↓↓
 霊視鑑定

 マイナスエネルギーを受けないようにしたい。
使命や天命からみた最善の人生を歩みたい。
運が良くなりたい。
↓↓↓
 開運レイキ講座

 実際どうなの?鑑定を受けた人の声を聞きたい。
↓↓↓
 お客様の声