ブログ

チャンスか?それとも詐欺か?その違い

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★
使命を仕事にして7桁の売上を出していく

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

今回のテーマは「チャンスか?それとも詐欺か?その違い」です。

会社を経営されていたり、起業されている方というのは、様々な話が舞い込んできます。

それでは、それらが果たしてチャンスといえるものなのか?

それとも、いわゆる詐欺というような話なのか?

それを見極めることは、結構、難しいことであるのは事実です。

それを判別するためにヒントになるものはあるのでしょうか?

答えは「YES」です。

大きく分けると2つあります。

今回は、この「チャンス」と「詐欺」を見分ける際にヒントとなるものについて、お話をしてまいります。

まず一つ目ですが、こちらになります。。

「その話が誰からやってきたのか?」です。

誰なのかというところですが、たとえば、自分が尊敬している人、または昔からお互いに助け合ってきた心から信頼をしている友人や仲間です。

つまりは「この人が持ってきた話だから間違いないな」と思えるかどうかです。

このような場合は「チャンス」であることが多いです。

それでは、今度は、このような場合はいかがでしょうか?

あなたは、昨日開催された交流会に初めて参加し、そこで初めて会った人がいたとします。

そして、翌日になり、その人から突然連絡がきました。

「昨日はありがとうございました。ご連絡したのは、とてもいい話があるからなんです。〇〇さんだったら、いいと思うんですよ。ぜひ、改めてお会いしませんか?」

このような場合は、なんとも言えないところではありますが、参加した交流会が信頼されている方が主催をしている、または、信頼されている方からのご紹介で参加をしたのかどうか?それによって変わってきます。

もうひとつ、その連絡がきた相手という人が、会場内であなたの信頼している人からご紹介をされた人かどうかによっても大きく変わります。

答えが「YES」なのだとしたら、「チャンス」になる可能性はあるといえます。

しかし、答えが「NO」なのだとしたら、「詐欺」である可能性が高いといえます。

ちょっと注意が必要です。

このようなシチュエーションの場合というのは、もしも、あなたが逆の立場だったとしたら、どうなのかと考えてみると分かります。

あなたが本当にいい話を知っていた場合、その話を誰に伝えたいと思うでしょうか?

「うーん、いつもお世話になっている人かな?」

そうですよね。
必ずそうなるのです。

たとえば、先ほどのように、異業種交流会などで、たまたま会った人に、そのような話を奨めるかといったら、いかがでしょうか?

奨めないのでは、無いでしょうか?

そうなのだとしたら、そのような相手の人から出てきた話というのは、いい話ではない可能性が高いといえるのではないでしょうか?

そう考えていけば、お分りになるはずです。

これが一つ目です。

それでは、ここからは二つ目です。

「直感力と観察眼」です。

その話を聞いてみて、あなたがリスクと感じられたかどうかということです。

話を聞いてみて「なんか嫌な感じがした」とか、「なんだかリスクを感じた」とか、そのような感覚があるのであれば、その「直感」を信じてもらいたいのです。

いい話を聞くと、人は感情的に高ぶってしまって、冷静さを欠いた結論を出してしまうことがあります。

いい話であればあるほど、プラスに想像し、氣持ちが舞い上がってしまいがちになります。

「とうとう自分にも、こんないい話がやってきたか!」

という感じで舞い上がってしまうんです。

このような時は冷静に見ることが、とても大事です。

どこかに穴があるはずなんです。

うまい話やいい話というのは、何らか穴があったりとか、つじつまが合わないとか、詐欺的な矛盾点をみつけられたりします。

そこを感じ取れるように「直感力と観察眼」を駆使することです。

特にご自身の「直感」を信じることが大事です。

もし、それでも見極められないようであれば、即断即決をしないことです。

一旦、間を空けることです。

それでも、相手から「すぐに決めてくれ」という話が出てくるようであれば、勇氣を持って、断ることも大事になります。

チャンスというのは、即断即決を求められる場面があるのも確かです。

自分の直感を信じて、リスクを取ってでも、そのチャンスを取るという覚悟をされた上で、即断即決するのであれば話は別ですが、そうでなければ、後悔することになりかねません。

そうでなければ、即断即決は避けることをオススメします。

後でよく調べてみるとか、信頼できる人に相談をしてみるとか、そういうことは必要だと思います。

今回のテーマである「チャンスか?それとも詐欺か?」ですが、まとめますとこのようになります。

①その話の出所がどこなのか?
②自分の直感を信じる事

そのような話に対して、リスクを取る必要は無いと思います。

しかしながら、チャンスがやってきたら掴み取る。
それも勿論、大事なことです。

そのチャンスを掴み取るためにも、そしてリスクを避けるためにも、日頃から、周りの人との信頼関係を築いていくということが何よりも大切です。

ビジネスは、やはり人とのご縁から成り立っています。

そして、自分自身の直感を信じるということも大事です。

ぜひ、そのように、実践していかれてみてください。

今回のお話は以上です。
ありがとうございました。

よろしければYouTubeまたはPodCastにて、ご覧くださいませ。
文章では表現できない微妙なところを、より詳細に渡ってお話しております。

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【stand.fm】

 

【オンラインサロン】

【ビジネス系「霊視鑑定」についてご案内】

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

ビジネス系「霊視鑑定」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 【開運】あなたはコミュニケーションのコツを知りたいですか?
  2. 運がよい起業家は付き合う人を選ぶ
  3. 起業して成果を上げるための時間の過ごし方
  4. 成功した起業家は利益をお客様に還元している
  5. 運がよい経営者が騙されないのはナゼなのか?
  6. その学びは起業に必要ですか?
  7. 3年後のあなたは、今、人生軸をどう選択するかで決まる
  8. 成果を出すにはステップを踏んでいく
PAGE TOP