ブログ

チャンスを掴むには直感力と観察力を鍛える

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★
使命を仕事にして7桁の売上を出していく

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

今回のテーマは「チャンスを掴むには直感力と観察力を鍛える」です。

直感力はお分りになるかと思います。

たとえば、何らかの決断をするとき、なんとなく、このように感じた事ってあるのではないでしょうか?

「これは、絶対にやったほうが上手くいくな」
「この件は今回は見送った方がいいな」

という感覚が当たっていたという事って結構あるのではないでしょうか?

この自身の直感というものを信じる事は大事です。

しかしながら、私自身は、この直感というものだけでは足りないと思っており、それを補うものが必要であると考えています。

では、それが何かというと、こちらです。

その答えは「観察力」です。

どういうことなのか?
これだけでは分からないですよね?

それでは、この「観察力」を活用するための、具体的な流れを簡単にご説明します。

あなたが「YES」か「NO」を決めないといけない案件が目の前にあらわれました。

あなた自身の直感では「これはYESだな」と感じたとします。

そして、今度は対象となる案件に対する情報や内容を客観的に観察をしていきます。

そのように観察した上で「やっぱりYESで正解だな」となれば、「YES」でよいという確信を得ることができます。

つまりは、「直感」では「YES」であった。
次に「観察」をしてみた結果も「YES]であった。

このように答えを導き出していくことで、この案件は「YES]で正解だ、チャンスになると確信が持てるようになります。

「うーん、なんとなく分かったような氣もしますが、どの辺を観察すればよいのでしょうか?「チャンスって目に見えないものなので」

そうですね。

では、ちょっと具体的な事例をご紹介します。

その人物は仮にAさんとします。

Aさんは、とある会社のビジネス系のセミナーに参加していました。

セミナー内容は、主催企業の商品の販売代理店になるためのセミナーだったようです。

ところがAさんは参加してみたものの、やるつもりは無かったそうです。

そのAさんですが、セミナーの話を聴きながら「なんだか面白そうだな。もしかしたらチャンスになるかもな」というくらいの軽い氣持ちで聴いていたようです。

そして、なんとなく会場内が氣になって、周りを見渡してみたところ、観客席の中に、なんとAさんが憧れている経営者が座っていたそうなんです。

「〇〇先生がいる。これいいチャンスだから、後でご挨拶に行こう」

Aさんはその時に、そう思ったそうです。

そして、その後にセミナーが一旦休憩になります。

そして、先生のほうに目を向けると、席を立たれていたので、Aさんも席を立ち、その先生へ挨拶するために向かわれます。

Aさん、実はその先生とは初対面だったそうです。

そして、勇氣を出して、その先生に声を掛けて、ご挨拶をされます。

「実は私、先生の大ファンなんです!」

という感じで話をしてみたところ、その先生は、そのまま、ものすごく話を聴いて下さるそうなのです。

そうしているうちに、その先生からこう言われたそうです。

「それで、今日はここの代理店になるって決めているの?私はね、やろうと思っているんだよ。よかったら一緒にやらないか」

Aさんは、自分では、全くといっていいほど興味がないセミナーに知り合いの付き合いということで行かれました。

当然、その代理店についても「どっちでもいいかな」という軽い感じでした。

しかしながら、セミナーの話を聴いているうちに「なんかチャンスかも」と思い始めたんです。

なんとなく会場内を見渡してみたら、尊敬する先生がいて、その先生のもとへ駈け寄り、話をしたことで、最終的にAさんは代理店をやることになりました。

そして、それがきっかけとなって、Aさんは業績をかなり伸ばされました。

このお話ですが、Aさんから、直接、お話をお聞きしました。

Aさんは、このように言われていました。

「直観力、友野君の言う通り、大切なんだよ。でもね、あとはやはり、観察することだよ」

このようにAさんから言われたのが、ずーっと私自身も心の中に残っておりまして、今回のお話に繋がっています。

私が考えるに、まずは直感ありきですが、その後に、その直感が合っているかどうか、証拠集めをするのが観察力であると思っております。

つまり、その直感が合っているか、合っているんだったら証拠が必ずあるはずだ、ということです。

これをやっていくと、チャンスが掴めます。

繰り返しになりますが、直感だけでは、やはり足りないと思うのです。

その直感の証拠となるものが、必ずあるはずです。

ですので、すぐに決断をせずに、冷静になって、実際にどうなのかというところを確認して、その上で最終的に決断をするということが大事です。

今回、ご紹介をしたAさんのように、劇的な人生になるかもしれませんので、ぜひ、試してみていただきたいと思います。

チャンスを掴みたいのであれば、まずは直感力が必要です。

そして、その後、観察をして、証拠集めをして、確信を得たら、一氣に行く。

この流れです。

参考になりましたら幸いです。

今回のお話は以上です。
ありがとうございました。

よろしければYouTubeまたはPodCastにて、ご覧くださいませ。
文章では表現できない微妙なところを、より詳細に渡ってお話しております。

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【stand.fm】

 

【オンラインサロン】

【ビジネス系「霊視鑑定」についてご案内】

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

ビジネス系「霊視鑑定」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 【開運】事業を軌道に乗せて上昇するために必要な事とは?
  2. 成功者の視点の違い!決断する方法
  3. 氣づくことは守護霊からのメッセージ
  4. とにかく成功するには最初は成功者の真似だけしていれば正解?
  5. 仕事運をよくする思考とは?
  6. 起業に広い人脈は必要なのでしょうか?
  7. あなたも既に何かの専門家
  8. 天職へと繋がる守護霊からのメッセージ
PAGE TOP