ブログ

一喜一憂するクセを手放すとエネルギーは安定する

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

今回のテーマは「一喜一憂するクセを手放すとエネルギーは安定する」という内容です。

結論から申し上げますと「運がよい経営者」は、うまくいったとしても、そこまで大喜びしません。
その逆にうまくいかなかったとしても、そこまで酷く落ち込みません。

どんなビジネスにおいても、必ず波はあります。
時には売上や利益が増えますが、減ることもあります。

その都度、一喜一憂していては、心が持ちません。

やはり、ビジネスには、良い時と悪い時があるものです。
常に良いということはありませんし、常に悪いということもありません。

そのことを「運がよい経営者」は知っているのです。

もちろん、ビジネスは結果がすべてです。

結果が出なければ、当たり前ですが、会社が無くなります。
社員にも給料を支払うことができません。
だからこそ、結果を出すために、経営者ができることが何かといえば、お客様に喜んでいただけることを考えることです。

そして実行することです。

一喜一憂している時間とは、何も考えていないのと同じことです。
その時間自体が勿体ないです。

そのように一喜一憂しているようでは、経営者として、信頼を得ることは難しいです。

誰だって、成果が上がれば嬉しいものです。
その反面、成果が出なければ落ち込みます。

それが人間というものです。

しかし、経営者というのは、そこで思考が止まっていたら、文字通り、ビジネス自体も止まってしまいます。

たとえ成果が上がっても、一喜一憂せずに感謝をすることです。

「お客様のおかげで成果を上げることができました。ありがとうございました」

成果が出なかったとしても、一喜一憂せずに、それを反省し、糧として次に進むことです。

 

「今回の件で氣がつくことができました。ありがとうございました。何がいけないのか分かりました。次に進んでいきます」

このような姿勢でいること、それが大事です。

一喜一憂しなくなると、大きなメリットがあります。

それは、エネルギーが一定に保たれ、安定するということです。

一喜一憂していたら、上がったり下がったり、エネルギーの変動が激しくなります。

 

それに伴って、あなたのもとにやってくるエネルギーは変わってきます。

しかも、そこにはタイムラグが生じているのです。

ここでいうエネルギーとは「運」というものです。

つまり、あなたが一喜一憂していれば、あなたが落ち込んだ時に、「良い運」がやってきます。

しかし、エネルギーが下がってしまったあなたは、その運に氣がつくことはありません。

そして、あなたが喜んでいる時に、落ち込んでいた時の「悪い運」がやってきます。

そうすると、せっかく喜んでいる状態なのに、水を差すような出来事が起きたりするのです。

このような不安定な状態から抜け出すためには、エネルギーを高く一定に保つことです。

これこそが運を引き寄せるコツなのです。

だからこそ、一喜一憂するクセを手放す必要があるのです。

今回の内容が、あなたの運氣を上げるヒントになれば幸いです。

それでは本日のお話は以上です。
ありがとうございました。

 

————————————————-

お祝いKindle出版カテゴリー1位取得!!

皆様のおかげで、コンサルタント部門カテゴリー1位王冠2になりました。ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します(*^^*)

【マンガ】霊能者鎌倉物語

↓↓↓

詳細はコチラ目

 

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ
【YouTube】

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?
「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 人生を変えたいのなら変えるべき3つのこと
  2. 成功した起業家が継続しているもの
  3. 成果を出せる人はゴールがはっきりとしている
  4. あなたが知らない結果が出る頑張り方
  5. 運をよくしたいので、その方法を教えて!⑤~信頼
  6. 【開運】あなただったら社長はどのように選びますか?
  7. 決め台詞とキャッチコピーの関係
  8. 新規事業の立ち上げ方②~目的
PAGE TOP