ブログ

仕事のよいアイデアを出すには一旦その仕事を手放すことである

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​​

 

今回のテーマは「仕事のよいアイデアを出すには一旦その仕事を手放すことである」という内容です。

 

仕事にアイデアは絶対的に必要です。

 

しかし、仕事に集中していると、そのアイデアというのは出てこないものなんですよね。

 

これは、よくいわれることですが、アイデアが出てくる時というのは、仕事をしていない時ほど出てくるものです。

 

特に「リラックス」しているときが出てきやすいです。

 

私も含め、経営者というのは、24時間365日、仕事のことを考えているものです。

これは決して、無理をしているということではなく、仕事が好きなので、自然とそうなってしまうのです。

 

しかし、だからこそ、アイデアが出てこない時があるものです。

 

私自身もちょくちょく出てくるサインがあるのですが、もし、これが、あなたにもあらわれているのだとしたら、そのサインに従うことで、よりビジネスがうまくいくことになります。

 

そのサインとは「休みなさい」です。

 

サインの出方としては、たまたま読んでいた雑誌に、「休日の過ごし方」という言葉が出てきたり、たまたま視ていたニュース動画に「温泉宿」の特集が組まれていたりとか、そのような「休み」にまつわるようなメッセージを2回以上受け取ったとしたら、それは、そろそろ「休みなさい」というサインであることが多いものです。

 

ここでいう「休みなさい」というのは、人によって、捉え方が様々ですが、あなたがこの「休みなさい」という言葉で感じられた休み方でよいものです。

 

温泉に日帰りで行くもよし。

マッサージを受けに行くもよし。

お氣に入りの曲をかけながらドライブするもよし。

 

そのように、ちょっとした「休み」の時間を取ることで、あなたの中に「空白」が生まれます。

 

そして、その「空白」にこそ、価値があるのです。

 

パンパンに詰まった袋には、それ以上、何かを入れることはできません。

しかし、そこに空白があれば、入れることができます。

 

この「休む」というのは、この「空白」を生み出すための方法なのです。

 

よいアイデアがなかなか思い浮かんでこない、と嘆いているあなた、ぜひ、上手に「休み」を取り入れてみてください。

 

きっと、あなたが想像している以上に、よいアイデアが出てくるはずです。

 

それでは本日のお話は以上です。

ありがとうございました。

 

————————————————-

お祝いKindle出版カテゴリー1位取得!!

皆様のおかげで、コンサルタント部門カテゴリー1位王冠2になりました。ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します(*^^*)

【マンガ】霊能者鎌倉物語

↓↓↓

詳細はコチラ目

 

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ
【YouTube】

 

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?
「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 仕事に役立つエネルギーの高め方~①ニュースをみない
  2. ビジネスにおける守護霊からのサイン~③縁が切れる
  3. 【開運】あなたが起業する目的ってなんですか?
  4. 【開運】いいご縁、悪いご縁
  5. 成功者の視点の違い!決断する方法
  6. 付き合うと運が悪くなる人の特徴とは?
  7. 【開運】びっくり!類友の法則はこんな場合にも影響します
  8. 売上が上がらない本当の原因はあなたの中にある
PAGE TOP