ブログ

成功した起業家になりたいのであれば目的を知ること

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「成功した起業家になりたいのであれば目的を知ること」というお話です。​

「どうしても成功したいのです!」​
「自信が持てる成果を出したいんです!」​
「誰が見てもさすがと言われるような実績を出したい!」​

あなたが起業しているのであれば、こう思うのは自然なことです。​

しかし、残念ながら起業しても、成果を出せる人と出せない人がいるのは事実です。​

そして、成果を出せる人は何をやっても成果を出すことができます。​
反面、成果を出せない人は何をやっても成果を出すことができません。​

では、どうしたら成果を出せるようになるのでしょうか?​
どうしたら一発逆転をすることができるのでしょうか?​

それは、あなたが「本氣」になることです。​

あなたに自問自答してもらいたいのは、これです。​

「あなたは全力で毎日を生きていると言えるでしょうか?」​

イライラしていたりしていませんか?​
モヤモヤしていたりしていませんか?​

その原因とは、全力で毎日を生きていないからです。​

つまり、自分で考えて、自分で決めて、自分で行動をしていないからです。​

どこかで、人の所為にしていたり、人に対して文句を言ったり、うまくいかないのを責任転嫁してはいないでしょうか?​

これは、他人軸で生きている状態です。​

自分で決めていないから、いまの自分の状態を認めることができないのです。​

自信が持てていないとしたら、それが理由です。​

そして、根本的な原因は、繰り返しになりますが「本氣」で生きていないからです。​
その覚悟から逃げているからです。​

では、そのように、あなたが「他人軸」になってしまっているのは、どうしてなのでしょうか?​

それは、生きる「意味」を失っているからです。​

大事なので繰り返します。​

生きる「意味」を失っているからです。​

ビクター・フランクルという心理学者がいます。​
「ロゴセラピー」という心理学手法を生み出したことで有名です。​

この「ロゴセラピー」の「ロゴ」とは、「ロゴス」が語源です。​
「ロゴス」とは何かといえば、「意味」となります。​

フランクルは、第二次大戦中、アウシュビッツなどの強制収容所に収容された経験があります。​

その絶望的な地獄ともいえる強制収容所の環境では、耐え切れずに自らの命を絶つ人が多くいました。​

しかし、そのような環境下でも、生きることを最後まで諦めなかった人がいます。​

それは、どんな人なのか?​

それは「生きる意味」を失わなかった人です。​

「誰かが自分を待っている」​

自殺を思いとどまった一人は、国外に逃がした自分の子どもが「待っている」ことを思い出しました。​

もう一人は、科学者である自分の研究テーマの著作シリーズの完結を「待っている」人がいることを思い出したのです。​

自分を「待っている」人がいるということに氣づいた彼らは自殺を思いとどまり、「生きる意味」を見出し、そして、生きることができたのです。​

フランクル自身も、また、「生きる意味」を見出した一人です。​

「意味が人間の生きる力を発動させる」​

そのような経験がもとになって「ロゴセラピー」は誕生したのです。​

このように、例え、絶望とも思える状況下においても、人は「意味」を失わずにいれば、生きることができるのです。​

しかし、裏を返せば、どんなに裕福な状況下にあったとしても、「意味」を失ってしまえば、生きることができなくなってしまうものなのです。​

生きる「意味」とは、つまり生きる「目的」です。​

「目的」​

この「目的」というものが無い状態であれば、「本氣」で生きることは難しいものです。​

だからこそ、「本氣」になるためには、まずは「目的」を持つことがとても重要です。​

では、「目的」を持つには、どうしたらいいのでしょうか?​

それは​

自分に「素直」になることです。​

では、「素直」になるためには、どうすればいいのか?​

それは​

「つまらないプライド」を捨てることです。​

「プライド」​

人間は誰しも、多かれ少なかれ「プライド」を持っているものです。​

「プライド」には、「自分に対する」ものと、「他人に対する」ものの2種類があります。​

自分に対するプライドは、「もっと自分はやれる」「自分はまけない」というような、自己に対する信頼感、自らの可能性を信じる行動の指針となるものです。​

では、他人に対するプライドとは、どういったものなのか?​

それは「見栄」という言葉に集約されます。​

例えば「年下の人間に使われるのはプライドが許さない」「自分から謝るのはプライドが許さない」というものです。​

このような他人に対する「プライド」というものが、あなたの人生の意味を見失わせる「つまらないプライド」なのです。​

だからこそ、この「つまらないプライド」を捨てることです。​

そして、自分に「素直」になることです。​

自分が本当に叶えたいものとは何なのだろうか?​

自分がこのビジネスをやっているのは、なぜなのか?​

もし、あなたが起業当初、現在のビジネスを選択する際に「何をやるか?」で選んだのだとしたら、「なぜやるか?」に思考を変える必要があるのです。​

これに氣がつくと、何が起こるのか?​

現在のビジネスに対して、あなたが合っているのかどうかが、確認できるようになります。​

場合によっては、それが間違っていることが、分かってしまうかもしれません。​

しかし、もし、それに氣がついたのだとしたら、それは大きなチャンスです。​

なぜなら、それは、あなたが「目的」を知る直前にまで到達した証だからです。​

その思考を進めていけば、必ず、あなたの「目的」に辿り着けることができます。​

「目的」を知ることができれば、「本氣」でビジネスに取り組むことができます。​

成功した起業家は、自分の「目的」を知ることを重視されています。​

なぜなら、「目的」というゴールが無ければ、本氣で走れないからです。​

本氣で走るためには、「目的」が必要です。​

あなたの「目的」を知ること。​
それこそが成功には絶対的に必要なものなのです。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

———————-​
関連ブログ​
———————-

成功した起業家がやっていた情報発信術

起業家のあなたが情報発信する目的って何ですか?

成功者に聞いた「浪費」と「投資」の大きな違いとは?

————————————————-

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 仕事をする意味~②夢を叶えること
  2. すべてはバレている!?自分の言葉で情報発信する効能
  3. 【開運】霊感と霊能の違い
  4. 運がよい経営者は1つだけに依存する怖さを知っている
  5. 2020年後半のビジネステーマはチャレンジ
  6. 成功した起業家になるには早起きは必須なのか?
  7. 起業したい人必見!卒業と逃げるは違います
  8. 自分を知るための方法を手に入れたくありませんか?
PAGE TOP