ブログ

成功した起業家は仕事内容によって場所を変えている

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「成功した起業家は仕事内容によって場所を変えている」というお話です。​

あなたに質問があります。​

あなたがカフェで、プレゼン資料作成などの企画やセールス系のお仕事をされる場合、どちらのスペースで仕事をすれば成果が上がると思いますか?​

A. 地下にあって暗いけど落ち着いた雰囲氣のカフェ​
B. 大きな窓があり開放的で明るいお洒落な雰囲氣のカフェ​

さて、どちらをあなたは選ぶでしょうか?​

「落ち着いた感じが好きなのでAですね」​
「私は開放感が好きで明るいほうがいいのでBですね」​
「俺は断然Bだね。なんだか地下は苦手でね」​

結論を申し上げますと、答えは「B」です。​

決して「A」が悪いということではありません。​

あくまでも企画やセールス系の仕事で「成果を上げる」ことを目的で考えた場合の結論です。​

「A」の場合、落ち着いた雰囲氣のカフェですよね?​

この場合は、仕事する場所というよりは、どちらかといえば読書をするとか、仲間と和やかに語り合うとか、リラックスするのに適した場所です。​

自分自身が持っている「運」を安定させる場所として考えてください。​

「では、Aでは仕事はしちゃダメなのですか?」​

いえ、決してそういうことではありません。​

お仕事をされてもいいのですが、その場合、仕事の種類を変えるのがオススメです。​

例えば、思案を巡らすとか、考えをまとめるとか、そういった思考系にしていただくのがよいです。​

そのように落ち着いて「思考」するというのに適した場所がAになります。​

対してBというのは、開放的で明るく、店内も賑やかな雰囲氣です。​

そのような明るく賑やかな場所というのはエネルギーが満ち溢れています。​

企画やセールス系のお仕事は、エネルギーが求められます。​

つまり、成果を上げるには、エネルギーを上げる必要があります。​

エネルギーを上げるとは、つまり、運を上げることにつながります。​

先ほどのAは、「運」を安定させる場所ですが、Bというのは、「運」を上げる場所になるということなのです。​

つまり、「運」を上げたいのか?それとも安定させたいのか?​

お仕事の内容やその目的によって、仕事をする場所を変えることが重要であるということです。​


成功した起業家は、そのように、そのときの仕事内容に応じて、仕事場所を変えることをされています。​

だからこそ、圧倒的な成果を上げることにつなげることができ、成功に結び付いているのです。​

仕事内容によって場所を変える、それを、ぜひ、試してみてください。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

———————-​
関連ブログ​
———————-

成功した起業家がやっていた情報発信術

起業家のあなたが情報発信する目的って何ですか?

成功者に聞いた「浪費」と「投資」の大きな違いとは?

————————————————-

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 成功した起業家になるには早起きは必須なのか?
  2. あなたが目標を達成できない本当の理由~解決編
  3. あなたの商品が比較されやすい理由とは?
  4. ビジネスで成功するには信念よりも信仰を持つこと
  5. あなたの物語をはじめるときです
  6. 仕事に生かすモチベーションの上げ方~①フォーカスする場所を選ぶ
  7. 【開運】あなたは「とりあえずの”手っ取り早い開運方法”」を知りた…
  8. あなたのビジネスの目的とはなんでしょうか?
PAGE TOP