ブログ

起業家にとって大事なコスパとリスクの関係性

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「起業家にとって大事なコスパとリスクの関係性」というお話です。​

私が会社員時代の頃、法人営業を担当していて、お客様に訪問する際は営業車で出向くことが多かったのですが、訪問先によって、交通手段を変えるようにしていました。​

例えば、移動時間は電車に比べて車のほうが早い場所であったとしても、駐車場を探すのに時間を取られてしまうような場合は、電車で移動するようにしていました。​

トータル時間で考えれば、そのほうが早いからです。​
しかも確実にアポ時刻通りに訪問できます。​

他にも、地方に出張に行く場合、その商談が大事なものであればあるほど、前泊をして余裕を持って訪問することや、お金がかかっても移動時間が最短になる方法を選んでおりました。​

前泊をする理由はリスク管理と準備です。​
前泊することで万全な体調で商談に臨めますし、余裕を持って準備ができます。​

また、移動時間を最短となる方法を選ぶのも、同じように余裕を持つということもありますが、移動手段に新幹線や飛行機を選ぶことで、移動中も仕事をすることができます。​

もちろん、出張費の予算は会社の規定で決まっているので、予算を超過した分は自腹になります。​

しかし、結果として、その商談の契約が決まれば、営業成績として給与に反映されますので、トータル的に考えれば、プラスになります。​

これは、あくまで一例ですが、私は会社員時代から、コスパとリスクのバランスを考えて、行動するようにしていました。​

つまり、結果から逆算して方法を導き出すという考え方です。​

この考え方というものが、起業した現在も活きております。​

例えば、セミナーを開催する際、いつもとは異なる会場で行う場合は、たとえ現地に必要な機材が揃っていたとしても、自前で必要な機材を持参するということもしております。​

これはリスク管理ということです。​

もし、会場の機材が上手く使用できなかった場合、せっかくお越しいただいたお客様に、満足してもらえなくなる可能性が出てきます。​

だからこそ、「お客様に満足いただく」という結果から逆算して、どうすればいいのかを考えて、最善となる方法を選択するようにしています。​

たとえ、結果的に持参した機材が無駄になってしまったとしても、「お客様に満足いただく」という結果が出すことができれば、それが正解です。​

結果とは目的と言い換えることができます。​

つまり、自分が得たい「目的」とは何か?​
それを決めることが重要であるということです。​

「目的」が決まっていれば、あとはその「目的」を達成するために最善となる手段を選択し、行動するだけです。​

つまり、目的を達成するためにコスパとリスクのバランスを考えることが大事であるということです。​

コスパだけを考えれば、目的を達成することができなくなるかもしれませんし、リスクだけを考えてしまえば、お金がいくらあっても足りなくなります。​

目的を達成するためには、コスパとリスクのバランスが大事です。​

起業家であれば、「目的」を達成することを考えて、最善となる手段を選択することです。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 新規事業の立ち上げ方①~ひとつに絞る
  2. 運がよい経営者が面白さを重視するのはなぜか?
  3. 起業したら好きなことをやろう!
  4. 普通のビジネスマンと運がよい経営者の目標設定の違いを知りたくはな…
  5. 【霊】YouTubeで公開されている心霊系の動画は危険なのか?
  6. 第18回「魂の開放授業」はハロウィン特別企画!
  7. 【開運】除霊よりも波動を上げるほうが大切です。
  8. 【開運】縁起物ってたくさん持っていたほうがいいの?
PAGE TOP