ブログ

運がいい人は弱みを強みに変えることができる人

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「運がいい人は弱みを強みに変えることができる人」というお話です。​

人には必ず強みと弱みがあるものです。​

そして、弱みを克服することよりも、強みをより強化していったほうが成功する確率が高くなります。​

では、ここからは、ある一人の男の話をしていきます。​

———————————-​

その男はセールスの仕事に就いていました。​

しかし、その男にとってセールスという仕事は苦痛以外の何ものでもありませんでした。​

なぜなら、初対面の人と会って話すということが、とても緊張を強いられ、時には緊張するがあまりに頭が真っ白になり、何も言葉が出てこなくなるときがあるからです。​

つまり、その男は、典型的な人と話すのが苦手な、どちらかといえば、陰キャラなタイプの人物だったのです。​

「自分はどうしてセールスの仕事を選んでしまったのだろうか?」​
「いっそのこと辞めてしまったほうがいいのではないか?」​

そう男は何度も自問自答をしていました。​

しかし、だからといって、いまセールスの仕事を辞めてしまうと、収入は途絶え、家族を養うことはできません。​

男は頭を抱えて悩む日々を過ごしていました。​

そして、ある日、その男は不在の上司の代わりに来客の対応をすることになります。​

相手は若いセールスマンでした。​

その若いセールスマンは、お世辞抜きにもトークが上手いとはいえませんでした。​

しかし、話の序盤に資料を取り出してから、その若いセールスマンは一変します。​

その若いセールスマンは、資料のシナリオ通りに話をし始めました。​

その資料と話の内容が、なんとも魅力的に感じられたのです。​

「これは当社にとっていい提案だな」​

そう素直に思えるような提案内容です。​

そして、その男は、あることに氣がつきます。​

来社直後のその若いセールスマンは、その男と同じくらい、いやもっと酷いダメダメなセールスマンの印象があった。​

ところが、資料を取り出してからの豹変ぶりには目を見張るものがあった。​

もしかして、この若いセールスマンと同じように、クライアント向けの資料をつくった上でセールスすれば、自分も同じようにうまいセールスができるんじゃないか?​

これは、もしかして、「オマエもこれをやればうまくいく」という神さまからのメッセージなのではないか?​

その男は、直感的にそう思い、来社した若いセールスマンが残していった資料をもとに、見よう見まねで資料づくりにチャレンジし始めます。​

しかし、その男には資料をつくるスキルは持ち合わせておりません。​

なので、一からWordやPowerPointなどのオフィスアプリを覚えるところからはじめる必要がありました。​

人は必要に迫られ、崖っぷちの状態に置かれると、真価を発揮するものです。​

その男はみるみるうちにオフィスアプリを使いこなせるようになっていきました。​

そして、その日はやってきました。​

見込み客の担当者のもとに、男は資料を持ってセールスに出向きます。​

最初、その担当者は、自信なさげな男をみて、その商談はすぐに終わると感じていました。​

ところが男が取り出した資料をみてから、担当者は時間の経過とともに、その男の話を前のめりで聞くようになっていきます。​

そして、商談後、担当者が発した言葉は、その男が一番欲しかった言葉でした。​

「御社と契約がしたい」​

やがて、その男は、これが自身のセールスの勝ちパターンとして確立していき、トップセールマンへと変貌を遂げていくことになります。​

———————————-​

この話は実話です。​

では、ここで登場した「その男」とは誰なのか?​

実は私です。​

20代の若かりし頃のダメダメな会社員だった私です。​

当時、人見知りだった私は、とにかく初対面で人と会うのが苦手でした。​

セールスマンなのに人と会うのが苦手というのは、どうしようもない弱みです。​

しかし、その弱みがあったからこそ、その後の自分にとってのセールスの勝ちパターンをつくりあげていくことができました。​

その結果、いまでは大勢の人前でセミナーもできるような人間になることができました。​

当時の自分からしたら、奇跡以外のなにものでもありません。​

この自分にとっての弱みがなければ、現在の得意分野のひとつでもある「資料づくり」ができない人間のままだったかもしれません。​

自分の弱みがあるのは、決して弱点でも欠点でもありません。​

その弱みがあるからこそ、自分の強みに氣がつけることができるものなのです。​

そして、その強みをさらに強くしていくことで、専門家としての自分像ができあがっていくのです。​

だからこそ、あなたの弱みは恥じることはありません。​

その弱みをいかに強みに変えていくことができるのか?​

神さまからのメッセージは、あなたにも既に届けられているはずです。​

あとは、それに氣がつき、行動をするだけです。​

弱みは強みに変えることができるのです。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 仕事運を高めるためには自分をほめてみる
  2. 成功している起業家は霊感が強い?
  3. 成功した起業家は仕事内容によって場所を変えている
  4. 【開運】相手のマイナスエネルギーを受けにくくするには?
  5. 氣づくことは守護霊からのメッセージ
  6. 魔法の言葉をうまく使うことでビジネスの成果は出せる
  7. 【開運】開運レイキ講座は中途から学べるでしょうか?
  8. 霊視経営コンサルティングとは?
PAGE TOP