ブログ

運がよい経営者は自分だけの祈りの場を持っている

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★​
使命を仕事にして7桁の売上を出していく​

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。​


いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​



今回のテーマは「運がよい経営者は自分だけの祈りの場を持っている」です。​



「祈りの場」と聞いて、あなたはどのようなイメージをされるでしょうか?​



何か特定の宗教を信仰しているのではないか?​

または、何かオカルト的な儀式でもやっているのか?​



そんな感じなのではないでしょうか?​



実のところ、半分は正解で、半分は不正解です。​



結論から申し上げてしまえば「運がよい経営者」は自分だけの祈りの場を持っているものです。​



特定の宗教を信仰している場合もあるでしょうし、毎日決まった時間にマントラや呪文を唱えていたり、
部屋に神棚が祀られていたり、パワーストーンが飾られている場所があるということもあります。​



まったくそのような知識が無い人からみれば、それらはオカルトにみえてしまう側面があるのは事実です。​



しかしながら、「運がよい経営者」というのは、必ずといってよいくらい、
そのような「自分だけの祈りの場」を持っていたりするものです。​



その場所を神聖な場所として常に綺麗にして、必ず掃除は欠かしていません。​



そして、ここがポイントですが、それを決して公にすることはありません。​



人にみられると怪しく思われる、そのような考えも少しはあるかもしれませんが、どちらかといえば、
自分だけの祈りの場=神聖な場所というものを、他人に知られたくないというのが本当のところです。​



極論をいえば、家族ですら、その場所に立ち入らせないという経営者もおります。​



実際に経営者の方が亡くなったとき、家族の誰も、その場所の存在を生前知らなかったということも聞いております。​



いかがでしょうか?​



あなたにはあなただけの「祈りの場」というものがあるでしょうか?​



「運をもっと高めたい」と、そう思うのであれば、ぜひ、自分だけの「祈りの場」というものをつくってみてください。​



それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。​

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【サービスメニュー改定のお知らせ】
当事務所では、お客様により一層、安心安全にサービスをご利用いただけるよう、サービスメニューの改定をすることになりました。

現行のサービスメニューのお申込み受付につきましては、令和3年5月31日(月)までとさせていただきまして、令和3年6月1日(火)より、新サービスメニューに移行させていただきます。

詳細は下記よりご確認をお願い致します。

 

 

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視コンサルティング」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. トイレには本当に神さまがいるのか?
  2. 起業に必要なセルフイメージを教えます
  3. 運がよくなる言葉とは?
  4. 自分にOKを出す
  5. 面白いと思うと面白くなる
  6. あなたも確実に「運」を引き寄せられる方法とは?
  7. 成功している起業家はナンバー1を目指す
  8. 運送という仕事は底辺なの?
PAGE TOP