ブログ

顧客ニーズも大事だけどもっと大切なことがある

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「顧客ニーズも大事だけどもっと大切なことがある」というお話です。​

ビジネスの世界では「顧客ニーズ」を満たすことが大事だといわれています。​

あなたがどんなに頑張って商品やサービスをつくったとしても、買ってくれる人がいなければ、残念ながら、それは価値がないものになります。​

だからこそ「顧客ニーズ」を満たす商品づくりを考える必要があります。​

「顧客ニーズがある商品をつくって、すぐに一回売れたんだけど・・・」​
「その後ぜんぜん売れなくて・・・」​
「なんで売れないんだろう・・・」​

もし、あなたが「顧客ニーズ」がある商品をつくっていて、それであるにもかかわらず、売れないのだしたら、ある思考に陥っている可能性があります。​

それが何かというと「儲かる“はず”思考」です。​

あなたにストレートに聞きます。​

その商品はあなたが本心から売りたいと思っている商品ですか?​

その答えが、もし「NO」なのだとしたら、売る商品を変えたほうがいいです。​

なぜかというと、あなたが「売りたい」と思っていないからです。​

その商品にあなたは価値を見出せていない状態なのです。​

つまり、あなたが「顧客ニーズ」がある商品をつくった理由というところに問題があります。​

あなたがその商品をつくった理由は、お客様に価値をお届けすることよりも、自分自身が「儲かる」ことを考えてつくったのではないでしょうか?​

人というのは、実のところ、深いところを感じているものです。​

あなたが自分のつくった商品に「価値」を感じていなければ、それはお客様に伝わります。​

だからこそ、ビギナーズラックのような感じで1回だけ売れた後は、鳴かず飛ばずの状態に陥っているのです。​

先ほど「儲かる“はず”思考」という言葉を使いましたが、この思考とはもっとストレートに言うと「貧乏思考」です。​

成果を上げている起業家は、そのような思考で商品をつくっていません。​

では、どんな思考なのか?​

それは、お客様に価値を届けられるかどうか?​

そして、これがもっとも大切なのですが、自分自身が欲しいと思えるかどうかです。​

つまり、「売りたいか?売りたくないか?」​
もっといえば「やりたいか?やりたくないか?」で決めているのです。​

「儲かる“はず”思考」でつくった商品は売れることはありません。​

なぜなら、その商品にあなたの「想い」が込められていないからです。​

顧客ニーズは大事ですが、それよりも大切なのは「あなたの本心」です。​

「やりたいか?やりたくないか?」​

自分の氣持ちに素直になることが大切なのです。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 【開運】親と子にある後継者問題の解決法とは?
  2. 成功した起業家が必ずやっている仕事のABC
  3. 成果を出すにはステップを踏んでいく
  4. 大事なのは正しいよりも楽しい
  5. 与えるということの本当の意味~②学ぶ機会を奪わない
  6. よい波動を出せば、よい波動が返ってくる
  7. 【開運】起業には高いエネルギーが必要?
  8. 【開運】霊感と霊能の違い
PAGE TOP