ブログ

「見えない世界からアドバイスを貰う方法」

霊視×経営コンサルティングの桜賀和愛美です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

 

今回のテーマは

「見えない世界からアドバイスを貰う方法」です。

 

 

あなたは辛い時、何か判断に困った時、悩んだときに

 

「あー、誰か知ってる人が話し相手になってくれたらな…」

 

と思った事は無いでしょうか?スピリチュアルの知識がある方は

 

「守護霊と話したいな」

 

というのも考えたことがあるかもしれません。

 

 

実は私も考えたことがあります。

 

最初は人に相談したいと思っていたのですが、

何年も何年も「この人は相談できるかも」と思って相談してみると、

酷い返答が返ってきたり、お話しにすらならなかったりを繰り返すと、

 

「どこかに自分の事が分かる人はいないのか?」

 

と思うようになり、見えない世界を信じていないかつての私すら、藁をもすがる想いで

 

「守護霊がいるとしたら教えて欲しい」

 

と思うようになりました。とはいえ、そこでスピリチュアルの相談ができるとうたう方に相談しても、現実的では無かったりすることもままあります。

 

 

本物と出会うのは自分も探してみたので分かるのですが、大変です。至難の業です。

私は運よく10人ぐらいの方々に出会ってやっと1人見つけられましたが、人によってはそんな数では済まなかったりして、

かなり懐が痛いです。心もただでさえボロボロなのに、さらにボロボロになります。

 

 

私が自分の事を解決に導く本物の方と出会うまでの地獄の30年間

何かがオカシイと感じ、動き出してから数えると3年間。

 

 

なぜ正氣でいられたのか?

何故本物に出会う行動がとれたのか?

何故生き続ける選択をする事ができたのか?

 

 

 

それは実は

 

 

 

 

「守護霊」や「魂」「見えない存在」からのカウンセリング、あるいは問答を受けていたからです。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

ツッコミどころ満載ですよね。

 

 

 

本物に出会うまで30年かかったんだよね?なんでもう受けてるの?誰から?

 

とか、

 

見えない世界信じてなかったんじゃないの?

会話してたってこと!?

 

とかとか…。

 

 

そう。

会話してたんです。

けれど、まったく氣がついていませんでした。

まさかあの行為がそういう事だとは知らなかったのです。

 

 

「そんなこと個人でできて、それを教えてしまったら、あなたたち霊視経営コンサルタントの仕事が無くなるんじゃないの?」

 

 

というお声に対してのお答えは

 

 

「あるいは減るかもしれません」

 

 

と、お答えします。私たちの仕事は減るかもしれません。

 

守護霊からアドバイスを貰いながらのコンサルという部分では「NO」です。さすがにそこまでカバーできるほどの方法ではありません。

 

とはいえ、それ以外には効果があります。

 

 

 

けれど・・・、

 

 

 

私は解決しない間の苦しさを知っているので、ご自分でお金もかからず、解決に向かう、あるいは、心が軽くなるならそれで良いと思っています。

 

 

 

 

ではさっそく、そのやり方をお教え致します。

 

 

 

 

それは、脳内、あるいはパソコンで文字が素早く打てるならパソコン内、手書きの紙面内で物語を作る事です。

相手はあなたが好きな方でOKです。ただし、明るい未来を答えてくれそうな方に限ります。

 

 

心理学で言うとこの技法は、「エンプティ・チェア」です。

エンプティ・チェアというのはその問題(主に心理学では人間)を向かいの椅子に座っていると仮定し、自分もその対面に座って、劇をします。
まるで相手がいるかのように自分の想いを話し、その次に自分が対面の椅子に腰かけて、その問題だと思っている人になりきって目の前に自分がいると思って話す。

そうやって対話していく療法です。

 

 

 

この療法の効果というのは心理学でもかなり高いですが、聞いていると見えない世界の力を使っていると思う瞬間が多々あります。

 

私はこの方法も、見えない世界も信じていないけれど自然とやっていました。

 

 

 

面白い本が無いから自分で作ってしまおうと考え、小説を書いていたのです。

すると、「きっとこのキャラはこのように主人公にアドバイスするだろう」と無意識に考え、答えを文字に起こしていたりして、

後から「…まてよ。この話し…。そういうことか!」と、解決したりしていました。

 

 

「小説なんてかけません…!」

 

 

そんな方も大丈夫です。文字に起こさなくても頭の中でも良いのです。
例えば好きな光景にその方と自分がお話しできる環境にして、何となく会話を続けてみる…。
そんな感じでも大丈夫です。前後の設定などもいりません。

 

 

細かい事は氣にせず、絶対に自分の事を大切に想っていて、どんな自分も受け入れてくれるほど、その相手と旧知の仲…。
という事で、ただお話しを楽しめばいいのです。

 

 

対話が大事なのです。夢中になるぐらいがちょうどいいです。

 

 

 

そういった想像ができる右脳というのは、数字を考える左脳と違い、不思議な器官です。スピリチュアルとも密接な関係があります。
現代ではかなり軽視されている部分ですが成功している人達はこちらもかなり発達していると見受けます。

 

 

それと、無意識、あなたの“我”が薄れたりしたとき、あなたの中には空白が生まれます。

空白が生まれると見えない存在はあなたにコンタクトが取りやすいのです。

ふとアイデアが浮かぶときというのは、氣をゆるめたり、力を抜いた時です。

 

 

見えない存在も、なんとかあなたにメッセージを受け取って欲しいと思っているのでありとあらゆるサインを出しているはずなのですが、
上手く受け取れない時もあります。そんな時もこの方法は良いです。

 

 

 

具体的な言葉になりますし、感情まで伝わってくる時もあります。

自分の魂と会話するというのも同時に行えたりして、素晴らしい効果があります。

 

 

 

どうしても想像ができなければ、心理学の「エンプティ・チェア」を調べてやってみるのも一つの手です。

あなたの尊敬する人や、自分が目指す世界で生きている方を目の前にいると仮定して会話してみてください。

 

 

注意点ですが、これは、「馬鹿らしい」と思ったら終わりです。成功しません。手を抜いてはいけないのです。

これは全力で楽しむか、対話しなければならないのでこの方法では解決しません。

 

もしかしたら、その頑なさ、手放すことができない心が今の問題を生んでいるかもしれません。

 

 

私たちは人生を楽しみに来ている存在です。

「なぜ今楽しい事が起こっていないのか?」

そう考えるべきです。

 

楽しい事が起こってない。あるいは、楽しい事が感じられない方が不自然なのです。

 

 

真面目ばかりが正義ではありません。

 

あなたが楽しむことを許してください。

 

頭の中を縛れる人はこの世に誰一人いないのですから、頭の中を自由にしてあげてください。

 

是非試してみてください。

 

それでは本日のお話は以上です。

ありがとうございました。

 

 

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

 

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

 

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

 

【YouTube】

 

 

【PodCast】

 

 

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

 

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

 

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

 

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 転換期に起こる事
  2. 「あなたにとって人生とは何ですか?」
  3. 【ふ】*吉日*龍体文字
  4. 「頑固はガンになるよ-病気とスピリチュアル-」
  5. 全身で、喜ぶ!
  6. 金色に光る道。三十三間堂の教え
  7. Christmas×記憶
  8. 【人生で人が変わる時】7:本気で幸せになると決めた時
PAGE TOP