ブログ

自分の真実に近づく方法【前世の歴史に学ぶ旅】

★使命で起業したい「ひとりビジネス起業家」★​
使命を仕事にして7桁の売上を出していく​

霊視×経営コンサルティングの桜賀和愛美です。​​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

———————————————-

自分の事は、自分が一番良く知っている。
自分の事は自分が一番分からない。
相反するこの言葉。本当はどっちなのか?
本当の自分を本当に分かっているのは、一体誰なのか?

———————————————-​

私達の漫画をご覧になっている方はもうご存じかと思いますが、
私達はビジネス専門の霊視鑑定をしており、コンサルティングをしておりますので、
恋愛単体でみるというのは行っていません。

 

が、

 

経営者とて人間。
色恋の一つや二つ、あるかと思います。
女性は特に世間で言う「適齢期」に焦りを感じ、振り回されているのを良く見ます。

なぜ恋愛や結婚をみるのを渋るのかと言いますと、一概には言えませんが、

盲目になる
決まり切っていない事が多い(自由度が高い)
神のみぞ知る

本来の目的を惑わす事になりかねない、というのと、
エネルギーによって相手が変わる可能性があるというのと、
人知を超えた力が働く事がある。

 

だから私たちの答えは一つです。

 

良いパートナーと良い人生を送りたいなら、エネルギーを上げてください。
お仕事に夢中になってください。

 

同じ波長のエネルギー同士しか、ひき合えない法則があるので、仕事をしてエネルギーを上げるのが一番です。

 

今回のお客様は、仕事の話しの最中に、パートナーのお話しが出てきました。
良い人がいないと。自分は容姿にも自信が無いし、パートナーができるのか?と。

 

守護霊さんは恋愛で黙ってしまう事が多く、友野は警戒していましたが…。

なんだか、何とも言えない微妙な表情。
笑いだしそうな…、苦虫を噛んでいるような…。

私も前世をすでにみていたので…。うーん、と唸ってしまいました。
笑っちゃいけないけど…笑ってしまう…。

友野は言いました。

 

「あの…、本当にいませんか?良く思いだしてみてください…。これまでにも色々と…。
氣がついていないようですよ?…というか、相手が可哀そうですよ」

「はい?」

 

そう、その方。モテていたのです。
アプローチされても、氣がついていないようなのです。

 

 

前世、その方は西洋の貴族の頃がありました。
とっても変わったドレスを着ています。

花をあしらった、独特なドレス。
流行りではありません。自分でデザインしたオーダーメイドのようです。

ご婦人方も集まる会に参加すると、彼女の周りはいつも賑やかで、様々なご注文が入っています。

旦那様が商売人なのですが、ご自身でも様々な事業や商売をされており、
それが大変女性たちに人氣だったようです。

彼女はいつも明るく、人に頼られるので、自然と社交界をまとめる事もしていたのですが、
彼女の認識は、他者が抱いているものと解離がありました。

彼女を見る人たちは、彼女の事を
「明るくて、行動力があって、男女ともにモテる人。素敵な女性。話題も豊富で氣さくな人。
男かおまけにビジネスもできる頭の良い人」

しかし自身は、
「容姿に自信がない。また可愛げもなくお節介しちゃった。女だてらにこんなに仕事をして…。あそこにいらっしゃる、可愛らしい女性が羨ましい。私がどんなにあんなふうに可愛らしくしたところで、ああはなれない。このキャラクターで生きていくしかない」

 

自身の持つ、素敵な女性像と、自分のアイデンティティがせめぎ合っています。

 

彼女はふくよかで、そのときの流行り顔でもなく、声が大きいのを氣にしていたのでした。
華奢で、花のような女性に憧れていたのです。
しかし、自分のアイデンティティも性分も把握していたので、その路線は諦め、勝手な「商売貴族の面白系奥様が、道楽でやっているビジネスが当たっていて、人にお節介をしている」という、謎の設定をつくりあげ、特に、恋愛とは無縁。色恋とは無縁。と決めつけていたのです。

しかし、その実態は、大変モテていました。独特な色氣もありました。
商談と称してお食事に誘われるなど、しょっちゅうです。

ところが本人は、お節介・純真ピュアな性格と、自分のヘンテコな設定がありますので、まっったく、氣がついておらず、本当に、真剣に、相手のためを思ってアドバイスしたり、ビジネスの話しを進めています。

かなりギリギリな線を攻めている相手の言葉や行動も、どう取ったらそうなるのか…。
上手い事勘違いして、お相手が可哀そうな事になっています。

その当時の守護霊同士も「…ごめんね…」「いえいえ…」みたいな事になっています。

 

 

現実に戻ってきますと、その方は「はっ」と氣がついたようでした。
同じような事が今まで何度もあり、同じ事をしていると。

あれは、そういう意味だったのか…!

と、氣がついて、大笑いしていました。
今世もかなりお相手に可哀そうな事をしており、ガックリ肩透かし食らっている様子がみえます。

 

あなたは、決めつけ・思い込み、していませんか?
変な肩書や設定を自分で作っていませんか?

 

その花がどう美しいか?どの角度が美しいか?人によって違います。

人から褒められている事、受け止められていますか?
その中に重要なヒントがあったりします。

今の自分に対する評価や設定が、本当に正しい事なのか?疑ってみてください。
過去積み上げた自分への評価・設定も、一度手放してみてください。

世間体や、常識も手放してください。

「本当に自分はそういう人間なのだろうか?」

未来は決まっていません。自分で決めていいのです。
過去を踏まえずとも、なりたい自分になってしまっていいのです。

設定と目標を見直し、人から褒められた事を疑わず、「そうなんだ」と受け入れてみてください。

否定すればするほど、真実から遠く離れていく事になります。
真実に近づいた時、新たな展開が待っている事でしょう。

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。​

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ



 

【サービスメニュー改定のお知らせ】
当事務所では、お客様により一層、安心安全にサービスをご利用いただけるよう、令和3年6月1日(火)より、新サービスメニューに移行させていただきます。
詳細は下記よりご確認をお願い致します。

 

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】
経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 【尊ぶ】*吉日*龍体文字
  2. 【師匠からの質問編】2:前世以外で見えるものは何ですか?
  3. 運がよい経営者は自己投資に力を入れる
  4. 未来人からの贈り物~インナーチャイルド~
  5. おうちdeトリップ!
  6. 「心から笑ったのは、いつですか?」
  7. 【マイナスを呼ばない!人生つくりの7つの習慣】6:思考と行動を「…
  8. 【守護霊と前世からの約束】1:前世とは?
PAGE TOP