ブログ

霊視経営コンサルタント® VS スピリチュアル経営コンサルタント

霊視×経営コンサルティングの友野高広です。
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​​

 

今回のテーマは「霊視経営コンサルタント® VS スピリチュアル経営コンサルタント」という内容です。

 

私たちが名乗っている「霊視経営コンサルタント®」ですが、この名前を名乗っているのには理由があります。

その名前の通り、霊視による経営コンサルティングを生業としているということもあります。

しかしながら、それであれば、もうちょっと濁した名称でもいいんじゃないか、というご意見をいただいたこともあります。

 

「発信している内容は“まとも”なのに、名前で損している」と。

 

そのような助言をいただくこともありました。

 

私たちからすると、このようなご意見やご助言をいただく度に「これでいいんだ」という確信といえるような氣持ちが強くなっていきました。

 

つまりは、この「霊視経営コンサルタント®」という“ド直球”な名称だからこそ、私たちを探し当ててくださる方が多くいらっしゃると感じたのです。

 

先ほどのようなご意見やご助言というのは、そもそも私たちを見つけられなければ、できないものです。
これは、お客様から意見としてお聞きしたものですが、

仮に私たちの名称が「スピリチュアル経営コンサルタント」だったら、相談をお願いすることはなかった
と言われたことがあります。

その名称から、本氣度や覚悟、潔さを感じられたと。

 

このようなお言葉をいただいたとき、「霊視経営コンサルタント®」で本当によかったと、心から感謝をいたしました。

 

名は体を表すと言われますが、まさに、私たちは“ド直球”で、それを体現しております。

 

裏を返せば、それだけ本氣と覚悟を持って、このお仕事に命を懸けて取り組んでいるということです。

本氣と覚悟を持てば、お客様にとって一番わかりやすい名称を掲げることはできます。

 

たとえ、最初は誤解されようとも、様々なご意見やご助言をいただこうとも、継続していけば、それがやがて花開くものなのです。

私たちは「霊視経営コンサルタント®」という名称に誇りを持って、誠心誠意、使命感を持って、これからも進んでまいります。

 

もし、あなたが名称や肩書で迷っているのであれば、“ド直球”勝負で本氣と覚悟を持って、やっていかれることをオススメいたします。

 

それでは本日のお話は以上です。

ありがとうございました。

 

————————————————-

お祝いKindle出版カテゴリー1位取得!!

皆様のおかげで、コンサルタント部門カテゴリー1位王冠2になりました。ありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します(*^^*)

【マンガ】霊能者鎌倉物語

↓↓↓

詳細はコチラ目

 

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ
【YouTube】

 

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?
「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 【生後二週間の記憶編】6:触れるものの感覚は?
  2. あなたの成功を遠ざける先行者利益というファンタジー
  3. 「社長はいいよなぁ」と、ずっと思っていた。
  4. あなたの中におられる“神様”
  5. 全身で、喜ぶ!
  6. 師匠から貰った世界、皆さんから頂いた幸せ。ー誕生日を振り返ってー…
  7. 感謝をカタチで表すと起きる事
  8. 【文章を書く秘訣編】4:どんなイメージで文章を作っているか?
PAGE TOP