ブログ

【桜賀和が霊視経営コンサルタントを名乗る理由】5:霊能の世界へ

こんにちは!ねこへび黄色い花
霊視経営コンサルタントの桜賀和です。

家の前の庭に、ふきのとうがなっていたそうです。

 

私は春の野菜が大好き・・・

あの苦いのが良いです・・・。

 

野生のふきのとうなので、量は少ないのですが、

山の恵みって、こういうことかぁ。

 

と、噛みしめました。

何だか、プレゼントみたいですね。

 

感謝・・・照れ花束

 

 

 

 

【桜賀和が霊視経営コンサルタントを名乗る理由】

 

7回に分けて回答させて頂くシリーズ桜キラキラ

第5段!

 

 

 

 

————————————————-

 

5:霊能の世界へ

 

————————————————-

 

 

 

 

最後に努めたのは学校の事務でした。

 

 

ここで得るものはとても大きかったです。

私の人生で初めて、良くしてくれた人が現れ、

お給料も今までよりも上がった場所でした。

 

とはいえ、相変わらず私の身には

毎日事件が起こってました。

 

そして、先生と生徒のやりとりを目にし、

私は生徒と直接話せるような立場だったので、

話したり、

職員会議に出ながら

 

本当に学校と言うところは何なのだろうか?

と思いました。

 

 

 

 

 

その話は別の機会にお話ししますね。

話しを私が霊能の世界へ導かれた話しに戻しますと、

 

 

 

 

 

毎晩、ご飯があまり進まなくて、

私は江原啓之さんが関わる

 

「オーラの泉」と

「天国からの手紙」

 

を、貪るように観ていました。

 

今から思うと、次に就く職の予習だったんですね(笑)

心が動くのがこれしかなかったので、

何かあるかな。と思い見てました。

 

この時点で、霊能者になる確率は自分の中で、

マイナスもエベレスト級でした。

 

その理由はいくつかあります。

 

・霊感が無いと思っていたから

・仕事になるだなんて思ってなかったから

・そういう世界に浸かるのは地に足ついてないから

・闇に関わることになるから

・自称霊能者に良い印象が無かったから

 

色々ありますが、上記が主な理由でした。

 

特に下二つ。

 

自称霊能者は何度か当たったことがあり、

人間的にもかなり、未熟な方々で、

下品で、守銭奴です。

 

今から思うと、繋がる先が低級霊であったり、

そもそも繋がってない・・・。そんな人たちでした。

 

強制、要求、高圧的、見返り、嫉妬・・・。

酷い世界です。

 

 

 

こんな人たちと同じ世界なんてまっぴらごめんだ。

 

 

 

そう思っていたのが1つ。

 

 

それから、闇に関わる事。

これはもしかしたら一番重要かもしれません。

 

 

 

たまにYouTubeなどで見かけたり、

本で見かけるのですが、

 

 

 

 

悪霊が最も怖い

 

 

 

 

こんなフレーズです。

 

 

 

私は以前これが何でそう言われているのか?

目の前のが悪霊と言われる部類なのかな?

 

そう思っていたのでスルーしていたのですが、

 

 

 

 

 

悪霊というのは、「最も」という最上級ではありません。

 

 

 

 

怨霊より強いものがいます。

 

 

 

 

 

そしてそれは、

決して人間ごときが関わっていいものではありません。

この世には触れてはいけないものがある。

 

それを知っていました。

 

それがもし、

自分の目の前に現れたら?

 

 

 

 

対処できる自信がありませんでした。

絶対に死にます。

普通の死に方はできません。

 

 

 

 

なので、霊能者というものはできない。

そう思っていました。

 

今では対処法は分かりますが、

関わってはいけないので、無いものとして

考えています。

 

 

 

レイキを受け、

師匠と会い、

同じものが見えていることが分かり、

持ち味が違うこと、相乗効果があることが分かり、

 

「一緒に仕事をしないか?」

 

そう師匠から言われて、

私は長年苦しんでいたものが生かせ、

正しく使える職を得ました。

 

そこから私は

「霊視経営コンサルタント」と名乗るようになりました。

 

 

 

 

 

 

桜賀和

 

 

 

 

 

動画は1分~3分と短くなっているので、

お忙しい方でもサクッと見れると思います。

宜しければ動く桜賀和と師匠をご覧ください。

 

キラキラダウンキラキラダウンキラキラダウンキラキラ

 

 

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

NEWお話し会が変わりますNEW

 

日頃からご愛顧頂いている「あの世とこの世のお話し会」が

3月から名称と共に、内容もグレードアップします。

題して、「魂の開放授業」です。

 

 

 

 

 

 

より、ご参加者の皆様と密接に、

そしてより実践的に、深く。

 

 

使命や宿題(カルマ)、人の生、

ご参加者様の魂を開放する授業です。

 

 

 

私たちは、神様と、守護霊と、自分の魂で

打ち合わせをしてから生まれてきました。

神様と守護霊さんと考えた、

幸せになるシナリオと共に。

 

 

 

「喜びの人生を!」と。

 

 

 

それを、思い出す授業のチャイムを鳴らしましょうベル

 

乞うご期待ください(*^^*)

 

(遠くてご参加できない方は、

是非オンラインサロンをご検討ください。

会員様だけにアーカイブを残しております)

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

ドア 我が師匠のブログ ドア

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

自分の使命が知りたい。守護霊と話してみたい。

自分の前世を知りたい。自分のカルマを知りたい。

前世の姿を見たい。

↓↓↓

宝石白霊視鑑定お申込み宝石白
宝石白前世鑑定のお申込み宝石白

宝石白お客様の声宝石白

 

マイナスエネルギーを受けないようにしたい。

使命や天命からみた最善の人生を歩みたい。

運が良くなりたい。

↓↓↓

宝石白REIKI:レイキ伝授お申込み宝石白

宝石白レイキお客様の声宝石白

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▶霊視経営コンサルタント公式メルマガのご案内

以前、当ブログで、天からのメッセージを「天言(てんごん)」として毎日、

お伝えしておりましたが、このたびメルマガで復活いたしました。
よろしければ、ご登録してみてください。
↓↓↓

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▶霊視鑑定についてご案内

あなたは、人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視鑑定」で解決してみませんか?

霊視鑑定は「オンライン」もありますので、誰にも知られずに、
ご自宅からご相談をいただくことができます。
もちろん、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

ぜひ、勇氣を出して、下記をクリックしてみてください。

あなたのお越しをお待ちいたしております照れ

※当鎌倉オフィスにお越しいただいての対面形式もあります。

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

香佑助(コウスケ)

処女作

↓↓↓
巍峡国史伝(ギキョウコクシデン)Amazon
現在は取り扱いがありません。
※中古が出れば買える・・・かもしれません。

 

 

 

 

寝子屋 木天蓼(ネコヤマタタビ)
上記のペンネームで書いた和風小説です。
↓↓↓

Kagura古都鎌倉奇譚【壱ノ怪】

 

 

 

寝子屋 木天蓼(ネコヤマタタビ)
上記のペンネームで書いた洋風小説です。

20話完結
↓↓↓
Mahoe Manaマホエ マナーザンゲルと夜想曲ー

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

関連記事

  1. 生きる場所を、選ぶ。使命を、生きる。
  2. 【旅に出れば危険は伴う】*吉日*龍体文字
  3. 乳児から見た世界
  4. 【日本の言霊】3:名前の力
  5. 【生後二週間の記憶編】2:会話は理解しているの?
  6. 【すき】*吉日*龍体文字
  7. 光のエネルギーをまとう(2)
  8. 【マイナスを呼ばない!人生つくりの7つの習慣】5:目先の利益に囚…
PAGE TOP