ブログ

成功した起業家は公私混同を善としている

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「成功した起業家は公私混同を善としている」というお話です。​

あなたはいわゆる「オン」と「オフ」を使い分けているでしょうか?​

「オンとオフは、きちんと分けたほうがいい」と言われる人もいます。​

しかし、あなたが起業されているのであれば、その考え方は“足かせ”になる可能性が大です。​

結論を申し上げますと、オンとオフは「分けない」ことです。​

なぜかというと、あなたが起業をしたということは、「ビジネス」は人生そのものになるからです。​

成功された起業家がオンとオフを分けることは決してありません。​

そして必ず言われることがあります。​

「オンとオフを分けると失敗するよ」​

これです。​

極論を言ってしまえば、オンとオフを分けるという考え方が、起業家が持つべき思考として失敗しているということです。​

周りにいる起業家の人たちを観察していくと、仕事をしながら遊んでいるようにみえますし、遊びながら仕事をしているようにみえます。​

つまり「仕事=遊び」であり、「遊び=仕事」であるということです。​

一番重視しているのは、面白さであり、楽しさです。​

それが欠けているのだとしたら、周りからみてチャンスにみえることがあったとしても、辞退します。​

それだけ、面白さや楽しさを求めているということです。​

つまりは、ビジネス=人生そのものになっているということです。​

だからこそ、これは仕事、これは遊び、というような分け方をしないのです。​

よく考えてみれば分かることなのですが、人生を分けることってできると思われますか?​

できるわけがありませんよね?​

人生という観点で考えれば、分けることって難しいですし、そもそも意味がありません。​

強いて言えば、よい人生を生きたいのであれば、常に「オン」です。​

常に「オン」です。​

これが起業家であれば、普通の状態のはずです。​

繰り返しになりますが、成功した起業家は、「オン」「オフ」の考え方がないです。​

公私混同を善としています。​

もし、起業して、「オン」「オフ」の考え方や氣持ちになっているのだとしたら、もしかすると起業には向いていないかもしれません。​

または、やっているビジネスが間違っているのかもしれません。​

起業にはリスクが伴います。​

だからこそ、起業するのであれば、損得ではなく、自分が好きなことや得意なことをやることです。​

「自分は、なんて幸せなんだろう」となることです。​

その反対に「どうしてこんなに苦しいのだろう」ということであれば、それはビジネスの選択を間違っているということです。​

ビジネスと生き方は同じです。​

あなたにとって、納得できるベストな選択をすることです。​

これが今回のお話の結論でございます。​
ありがとうございました。

 

———————-​
関連ブログ​
———————-
誰でもできるエネルギーを上げるコツ
自分のルーツを思い出す
起業して事業を創り上げていく上で大事な4つのポイント
貧乏神が住む家
あなたの中におられる“神様”

————————————————-

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。
「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 第18回「魂の開放授業」はハロウィン特別企画!
  2. 結果よりも努力することが大事なのか?
  3. 運がよい経営者が騙されないのはナゼなのか?
  4. スピリチュアル式タスク管理~①あなたのタスクとは何か?
  5. 成功した起業家はニッチ分野をみつける天才である
  6. 四方よしのビジネス~③本当にそれ売りたいものなの?
  7. 【開運】副業の占いを本業にするには?
  8. 使命で起業できるってホントなんですか?
PAGE TOP