ブログ

成功した起業家は決めることで人生を自由に生きている

霊視経営コンサルタントの友野高広です。​
いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。​

今回は「成功した起業家は決めることで人生を自由に生きている」というお話です。​

あなたは自分の人生を生きているでしょうか?​

自由を求めて起業したはずが、「こんなはずじゃなかった」という状況になっていたりはしませんでしょうか?​

もし、あなたが「自由ではない」と思っているとしたら、それには原因があります。​

その答えは至ってシンプルです。​

「自由になる」と決めていないことが原因です。​

「いやいや、自由になりたいと考えて起業したんです」​
「起業したら自由になれると思っていたんです」​
「でも、こんなはずじゃなかった・・・」​

そう、おっしゃるとおり「自由になりたい」と考えて起業したはずです。​

そして、起業した後も「自由になりたい」と考えていたのではないでしょうか?​

この「〇〇なりたい」という言葉がすべてを物語っています。​

なぜなら、自由になりたいと考えているということは、いまの自分は自由ではないと言っているのと同じだからです。​

これというのは「自分は自由ではない」と宣言していることになります。​

つまり、自分が宣言した通りの人生になっているということです。​

あなたは自分自身で「自分は自由ではない」という人生を選択しているのです。​

「自由になりたい」ではなく、「自由になる」と決めるのです。​

つまり、決めていないから、そのような事態が起きているのです。​

あなたと成功した起業家との違いは、実のところ微差でしかないです。​

それが「決める」ということなのです。​

この「決める」という微差こそが人生に大きな影響を与え、それが埋めることのできない大きな差を生み出す要因になっているのです。​

裏を返せば、その微差を埋めさえすれば、人生を向上させることは、誰にでもできるということです。​

だからこそ、あなたがいまやるべきことは、何かの方法をやることや別な手段を選ぶことではなく、微差を埋めることなのです。​

つまり「決める」ことです。​

「決める」ことで、人生を大きく変えることができます。​

決めたら、言い訳をせずに、決めたことを実行していくことです。​

自分が決めた人生を強く生きることです。​

だから成功した起業家は、自分の人生に責任と誇りを持っていますし、決めたことに対しては何としても達成するという意欲も半端ないのです。​

しかし、決められない人は、いつまで経っても言い訳をして、自分にはできるわけがないと思い込んでしまっているのです。​

「起業すれば自由になれる」というように、選択さえすれば成功できると勘違いをしているのです。​

だからこそ、いつまで経っても成功を手に入れることができないのです。​

このような自分で「決める」という概念を書き換えない限り、今後、あなたが何を選択しても、成功することはありません。​

なぜなら、選択自体が重要なわけではないからです。​

自分が決めた選択を信じ、どうしたらそれが達成できるのかを考え、やり遂げる覚悟を持って行動すること、それこそが大事なのです。​

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

【YouTube】

 

【PodCast】

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。
あなたのお申込みをお待ちいたしております。

関連記事

  1. 成功グセって何?どうしたら持てるの?
  2. 私たちが霊視鑑定で心掛けていること②依存しないさせない
  3. 【開運】あなたがやりたいことは本当にそれなのでしょうか?
  4. 【開運】上手な複業の選び方を知りたいですか?
  5. 運がいい会社、運がいい人と付き合おう
  6. 【開運】繁盛するお店の創り方
  7. 【開運】起業したけど「辛い」という場合の対処方法とは?
  8. 【開運】書類を積み重ねておくと仕事運が下がる?
PAGE TOP