ブログ

「“ムカッ”とサイン・“グサッ”とサイン」

霊視×経営コンサルティングの桜賀和愛美です。

いつもご覧くださいまして、本当にありがとうございます。

 

今回のテーマは

「“ムカッ”とサイン・“グサッ”とサイン」です。

 

“見えない世界からのサイン”

そう聞くととても神秘的で、神々しい感じがしますね。

 

見えない世界のサイン…。

 

きっと空から1枚の白い羽根がフワリと落ちてきたり…

2重の虹が空の合間から偶然見えたり…

凄い人が集まりそうなセミナーに行ったらひょんなことから声をかけてもらったり…

 

まあ、あります。時には。

ありますが、恐らくこういった事ばかり期待している方、こういった事があって「私は特別」と思っている方は、

ちゃんと普段からメッセージが受け取れていない方が多いかと思います。

 

恐らく友野もですが、上記のような事があっても、美しさに感動することはあっても見えない世界のサインとしては

「ほー…」ぐらいかと思います。まあ、エネルギーはいい状態だな。と。

 

それよりもっと大事なサインがあります。

 

1つはシンクロニシティのサイン

もう1つはこれは私の単純な造語なのですが…(笑)
“ムカッ”とサイン・“グサッ”とサインです。

 

「え…何かネガティブ。そんなの守護霊さんや神様のサインじゃない」

 

そう思うかもしれませんが、実際この2つがとても多いです。なので、「こんなの違う」と思うとサインを受け取り損ねてしまいます。

 

シンクロニシティはいわゆる、同じ偶然が続く事。2回同じことが続くと明らかに不可視の世界からのサインとなります。

 

じゃあ、“ムカッ”とサイン・“グサッ”とサインとは何なのか?

例えば。私の話しをしますと、

 

小学生の頃、私は運動神経がとても良かったです。体育の時間は好きな時間。かなり思い切りやっていましたが、
水泳はちょっと不得意かな?ぐらいに思っていました。何だか思ったように上手くいかない。その内上手くなるだろう。

そう思っていました。ところが、
クロールを女子が名前の順で泳ぐことになったので、先生の見様見真似で泳いでいたら息継ぎをした瞬間、

 

「あいつ、下手じゃね?溺れてる…」

 

と、聞こえたのです。紛れもなく私の事を言ってました。私以外にいません。

得意だった体育で、聞こえないであろうと小声で言った声が聞こえた。

紛れもなく本音。

 

私は

 

「クッソー!!」

 

と、思いました。

その日の内に親に「スイミングスクールに通わせてくれ」と訴えました。

復讐心に燃えていたのです。母も貧乏だったのに良く通わせてくれたと思います。

 

私はスイミングスクールで復讐心に燃えていました。

 

「あいつめ。見ていろ。お前よりも上手くなって見返してやるからな!!」

 

何とその氣持ちは何年も続き、1つ、2つ進学しても続いていました。(どんだけ執念深いんだ…)

しかし、最後のバタフライという上級の泳ぎ方をマスターした頃にふと氣がつきました。

 

『あ、そういえば自分は見返すために習いだしたんだっけ?』

 

上手くなるのに必死で復讐を最終的には忘れ、かなり上手くなっていました。

そして、そのできなかったことをできた達成感を味わう事が出来たのと、
数年後、高校生になってからたまたま市民プールで出会った、
赤点を挽回すべく平泳ぎを練習していた中学の同級生とバッタリ会い、
その場で1時間ぐらい教えて、その子に完全に平泳ぎをマスターさせるというミッションを成功させました。
(その子は私が行くまでジャグジーに浸かって平泳ぎと赤点挽回を諦めかけていたので、本当に良かったと思います…(笑))

 

偶然、ネガティブな発言を聞いたばかりに私は闘志を燃やし、できなかった事ができるようになりました。
友人の赤点も防ぐことができました。私が人に教える事が向いているのだという氣づきもありました。

 

ネガティブな発言を聞いたからです。

ネガティブな発言を聞かせるように仕向けた存在がいたのです。

 

偶然と片づけられてもいいのですが、その偶然が重要なのです。

私はそれを受け取り、行動に移し、成功した。

 

受け取れないと、課題がそのままになり、また同じような事が起きます。

 

「嫌な事を聞いた…私はダメなんだ…」といじけたり、

「なんて酷い事を言うんだろうか!あんな奴なんて…!」と、呪い返したり、

「どうして私にばかりこんな事が起きてしまうのだろう…!私の人生いつもそう…」と、悲劇のヒロインになったり。

 

上澄みばかり汲み取り、わが身可愛さに自分の身を護るのに必死で、正しく受け取れないとそのループです。

 

あなたに現状を変えてもらいたいとき、手を出せない見えない存在はどうするでしょうか?

もしあなたがその立場だったらどうするでしょうか?

 

多分…。わが身が可愛い人の前に、羽を落としたり、虹を見せたりなんて事はせず、

 

「あなたにはやるべき事があるでしょ!早くやって!終わる時間は決まってるのよ!
…今そんな事している場合でも、そんな人と付き合ってる場合でもないでしょ!
遊んでないであなたにしかできない事に取り掛かって!」

 

と、誰かの口を借りて発破をかけたり、上手くいかない事象を起こしたり、
本来の道の成功をこれでもかと支援してみたりするかと思います。

 

私が泳ぎが下手だと聞いたときはショックでしたし、ムカッとしました。
けれど、多くの氣付きがありました。
今はあの時聞こえて良かったと、感謝しています。

 

コンサルタントで有名な神田昌典さんも、漕ぎ始めの時は負のエネルギーを利用すると達成しやすいという話しをしています。

ネガティブであろうが、ポジティブであろうが、目的が達成できるのならばどちらでも良く、結局達成した時には違う感情が芽吹きます。

 

不快だからと目と耳を閉じず、感情的にならずに冷静に「これはどういうサインかな?」と考えてみてください。
サインは毎日発信されています。

是非上手に受け取って、充実した毎日を送ってください。

 

それでは本日のお話は以上です。​
ありがとうございました。​

 

————————————————-

よいエネルギーを持って起業したいというあなたにオススメです↓
こちらをクリック

 

「みえない世界」の力を日常に生かすヒントを得られると起業家に好評のメルマガです↓
こちらをクリック

 

我が弟子、桜賀和愛美のマンガ中心のブログです↓
桜賀和愛美ブログ

 

【YouTube】

 

 

【PodCast】

 

 

【あなたのビジネスの悩みを霊視で解決】

 

経営者は悩みが尽きないものです。
あなたは人生や仕事について、お一人で悩んでいませんか?
そのお悩みを「霊視」で解決してみませんか?

 

「ビジネス霊視」は
・当鎌倉オフィスにお越しいただいての「対面形式」
・Zoomを活用した「オンライン形式」
をお選びいただけます。

 

「オンライン形式」は、遠方の方や海外の方でも対応可能です。

あなたのお申込みをお待ちいたしております。

 

関連記事

  1. 【文章を書く秘訣編】2:文章の書き始めたきっかけは?
  2. 「よくしゃべる守護霊と黙り込む守護霊の違い」
  3. 【桜賀和が霊視経営コンサルタントを名乗る理由】4:職難民、本場の…
  4. お稲荷様と狐憑き
  5. 守護霊からの手紙
  6. 「霊視経営コンサルタント」の看板ー2020年に向けてー
  7. 「自分らしさとはどこにあるのか?」
  8. キラキラ貯金
PAGE TOP